ラスがエド・シーランを迎えた新曲「Are You Entertained」のヴィジュアライザー・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Russ(ラス)Ed Sheeran(エド・シーラン)を迎えた新曲「Are You Entertained(アー・ユー・エンターテインド)」のヴィジュアライザー・ビデオを公開しました。今作は先週リリースされ、既にミュージック・ビデオも公開されています。

Russ – Are You Entertained (Feat. Ed Sheeran) – YouTube

Russ – Are You Entertained (Feat. Ed Sheeran) – YouTube

ヴィジュアライザー・ビデオはモーションデザイナーのLenar Singatullovが手掛けており、騎士となった2人が湖へ向かうとオーディオプレイヤーが浮かび上がり、それを2人が手にすると闘技場に場面がシフト。この描写を何度も繰り返します。

ミュージック・ビデオはJake Nava(ジェイク・ナヴァ)が監督を務めており、ラスがプライベートジェットから飛び降り、エド・シーランが運転する高級車に乗り込むところから始まります。二人は街をドライブしてレストランに向かい、そこで他の愛する人とちょうど間に合うように会い、活力、祝福、そして今年2月に31歳で亡くなった友人であるイギリスのDJで起業家のJamal Edwards(ジャマル・エドワーズ)の人生を祝います。ビデオには女優のBrenda Edwards(ブレンダ・エドワーズ)や俳優のTom Felton(トム・フェルトン)、イギリスのラッパー、Big Narstie(ビッグ・ナースティー)、ジュード・ロウの息子としても知られるRaff Law(ラファティ・ロウ)など多くの著名人がゲスト出演しています。

「Are You Entertained」はFREDが制作したトラックにエド・シーランのコーラスがさえわたる曲となっており、メロディアスなラップ、アッパーカットのような詩を続け、ラップと歌うような配信をシームレスに織り交ぜています。

ラスは2月にリリースしたシングル「Handsomer」がビルボードホット100で2年半ぶりにチャート入りを果たしており、RIAAでゴールド認定を獲得するヒットとなりました。現在はラッパーのBia(ビア)と共にワールドツアー「The Journey Is Everything World Tour」を開催中。

エド・シーランは今年4曲目のゲスト参加と高い頻度で活動。以前、『No.7 Collaborations Project』の制作も考えていると公言していたこともあり、積極的にコラボ活動も行っているのかもしれません。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事