ダーシャが大ヒット曲の新バージョン「Austin (Boots Stop Workin') (Stripped)」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

カリフォルニア州サンルイスオビスポ出身のカントリーシンガー、Dasha(ダーシャ)が、TikTokをきっかけに人気急上昇中の楽曲「Austin」の新バージョン「Austin - stripped」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開している。

YouTubeAustin - stripped - YouTube

今作はアレンジが簡素化されたアコースティック・ベースのものとなっており、より楽曲や歌詞にフィーチャーしている。今作はTikTokでのバイラルのきっかけにもなったライン・ダンスが注目されがちだが、楽曲そのものの良さがわかるアレンジとなっており、正式タイトルは「Austin (Boots Stop Workin') (Stripped)」と、ブーツを動かさずに聴いてほしいと解釈できるタイトルとなってる。

今作についてダーシャはSNSで「Austinの別の解釈をリリースするのは正しいと感じました。それはすべてあなたのものです。」とコメントしている。

大学在学中、ダーシャは主にポップ・ミュージックを書いていたが、最終的にパンデミックの最中、自分の直感を信じ、新進気鋭のポップキャリアをさらに進めるためにロサンゼルスに移住することを選択して学校を辞めることを決めた。同年よりTikTokで投稿するようになり、17曲からなるデビューアルバム『Dirty Blonde』もリリースした。

その後もはやポップ・ミュージックに魅力を感じ亡くなっていた彼女は自身のルーツに戻り、カントリー・ミュージックを制作するように。そして今年2月にリリースされたEP『What Happens Now?』からの先行曲のひとつとしてリリースされたのが「Austin」だった。

TikTokで人気を得てからはいくつかのチャートにランクイン。現在までにベルギー、アイルランド、ノルウェー、英国でトップ10入りを果たしており、全英カントリー・エアプレイ・チャートでは1位を獲得している。その他カナダのホット100で11位、ビルボードホット100でも28位にランクインしている。

■『What Happens Now?』トラックリスト
1. What Happens Now?
2. 42
3. Drown Me
4. Austin
5. King of California
6. Talk of the Town
7. Even Cowboys Cry
8. Share This City

■楽曲リンク
・Dasha
「Austin」収録
→『What Happens Now?

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事