チェイス&ステイタスがIRAH、Trigga、Takuraと共にロンドンで行われたSpotifyのライヴ・イベント『Spotify 2023 Wrapped Live in London』に出演し披露した「Baddadan」の映像を公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Chase & Status(チェイス&ステイタス)がIRAH、Trigga、Takuraと共にロンドンで現地時間11月30日に初めて行われたSpotifyのライヴ・イベント『Spotify 2023 Wrapped Live in London』に出演し披露した「Baddadan」の映像を公開しました。

Chase & Status – Baddadan (feat. IRAH, Trigga & Takura) | Spotify 2023 Wrapped Live in London – YouTube

このイベントはSpotifyが毎年行っている今年のトップアーティスト、曲、アルバム、ポッドキャストの2023 Wrappedキャンペーンを発表後の現地時間11月30日にロンドン、トッテナムにある「ドラムシェッズ」で開催。「ドラムシェッズ」は旧イケアの建物を改装し10月にオープンしたばかりのイベント・スペースで、TikTokを通して生放送されました。

チェイス&ステイタスはSNSで「来てくれたファンの皆さん、そして『2 Ruff』をストリーミングしてくれている皆さんに愛を捧げます。」と投稿しています。

Saul Milton(ソール・ミルトン)とWill Kennard(ウィル・ケナード)からなるデュオ、チェイス&ステイタスがリリースした「Baddadan」は、マンチェスター出身のミュージシャンのBou(ボウ)、イギリスのグライムMC兼レコード・プロデューサーFlowdan(フロウダン)、ブリクストン出身のIRAH、マンチェスターのアーティストTrigga、そしてジンバブエのシンガー・ソングライターTakuraと多くのゲストが参加。当初はボウがドロップした音源をきっかけとして、シングル化にあたりフロウダンが新たに追加されてリリースされ、全英シングルチャートではデュオのリード曲としては2013年「Count on Me」以来となるトップ5入りを果たす大ヒットとなりました。

チェイス&ステイタスはBecky Hill(ベッキー・ヒル)とのコラボシングル「Disconnect」も全英6位のヒットとなっており、2013年以来となる複数の楽曲がトップ10入り。また同曲を収録したミックステープ『2 Ruff Vol. 1』は全英4位を記録するなど、チャートでの結果を残した1年となりました。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事