Måneskinがアメリカン・ミュージック・アワード2021で披露した「Beggin'」のライヴ映像を公開

Måneskin(マネスキン)がアメリカン・ミュージック・アワード2021で披露した「Beggin'(ベギン)」のライヴ映像を公開しました。

Beggin' Live From the American Music Awards 2021 - YouTube

映像は海外時間11月21日に行われたアメリカンミュージックアワードセレモニーで行われたもの。メンバー全員がスーツを着て、ロック全開のパフォーマンスで観客を魅了しました。

マネスキンはツイッターで2021年を振り返る投稿をしており、過去の映像を紐づけながら1年を振り返っています。

https://twitter.com/thisismaneskin/status/1472295663706771466?s=20

3月に最新アルバム「Teatro d'ira: Vol. I」をリリースし、5月に開催されたユーロビジョン・ソング・コンテスト2021で優勝し直接的なブレイクのきっかけを掴んだことで「Beggin'」は世界中でヒットしたカバー曲となります。またアルバムからシングル化された英語曲「I Wanna Be Your Slave(アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ)」がヨーロッパ全体のチャートでトップ10入りを果たし、Spotifyチャートで口コミで広まりこちらも大ヒットと一気にスターダムにのし上がった1年となりました。

先週末発表された2022年のブリッドアワードではInternational Group of the Year(最優秀インターナショナル・グループ賞)、International Song of the Year(最優秀インターナショナル楽曲賞)の2部門にノミネートされています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。