ブラーがコーチェラ2024で行った「Tender」「St Charles Square」「Song 2」のライヴ・ビデオが公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Blur(ブラー)がコーチェラ2024で行った「Tender」、「St Charles Square」、「Song 2」のライヴ・ビデオがコーチェラのYouTubeで公開されている。

YouTubeBlur – Tender – Live at Coachella 2024 – YouTube

YouTubeBlur – St Charles Square – Live at Coachella 2024 – YouTube

YouTubeBlur – Song 2 – Live at Coachella 2024 – YouTube

ブラーは長いキャリアの中から90年代のヒット曲や昨年リリースの最新アルバム『The Ballad of Darren』からの曲など計13曲を披露。「Song 2」の歌唱前にデーモン・アルバーンは、「この曲は私たちにとってとても良いものでした。 でも、掃除機でパフォーマンスしているようなTikTokを見せてもらったんです…。それは謙虚なことであり、同時にインスピレーションでもあります。」とコメントし、演奏が始まると観客から大きな反響を呼んだ。バンドのインスタグラムでは先週、2013年に出演した際の「Song 2」の映像の一部を公開されていた。

ブラーはアルバム『The Ballad of Darren』でサプライズ復帰した1年間を追ったドキュメンタリーに加え、昨年行われた初のウェンブリー・スタジアムでの公演が『blur: Live At Wembley Stadium』として制作され、どちらも年内に全英公開される予定であることがあかされている。どちらもToby L.(トビー・L)が監督を務め、Altitude Films配給となる。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事