BoyWithUkeの「Toxic」がSpotify Japan週間バイラルチャートで1位獲得!「Toxic」和訳付きリリック・ビデオも公開

ウクレレを持ち仮面を被って歌う、米国の新人アーティストBoyWithUke(ボーイウィズユーク)。和訳付きリリック・ビデオも公開中の最新シングルの「Toxic」が、Spotify Japan週間バイラルチャート(11月17日公開:11月5日~11月11日集計分)で1位を獲得。

【和訳】BoyWIthUke - Toxic / ボーイウィズユーク - トキシック - YouTube

謎の覆面ウクレレシンガーとして話題沸騰中のボーイウィズユークは、寮の自室で作曲し、楽曲をプロデュースしているDIYアーティスト。仮面で素顔を隠しながらTikTokで自身の楽曲を発信しており、現在TikTokでのフォロワー数は220万人を突破。トレードマークのウクレレに加え、心地よいハーモニー、ローファイサウンドのインストゥルメンタル、そしてノスタルジアと欲望をテーマにした歌詞で、何とも言えない中毒性のある楽曲を作り上げています。

バイラルヒット曲「Toxic」は、彼が日々TikTokに1分間の楽曲を投稿している「Minute Long Song」シリーズから生まれた楽曲の一つ。「Toxic」をファンからリクエストを受けて制作し、TikTokにアップしたところ、“自分の友達がみんなひどい人だと気づいても一人になることを考えるともっと嫌になる”という内容の歌詞が多くの共感を呼び、これをきっかけに、日本を含む世界中の音楽ストリーミングサービスのバイラル、さらには総合チャートを賑わすに至りました。

独特な世界観と感性を武器に、アコースティックとエレクトロニック・ビートを完璧に組み合わせたオリジナルのサウンドで注目を集めるボーイウィズユーク。これから更なる活躍が期待されます。

BoyWithUke(ボーイウィズユーク)©boywithukeBoyWithUke(ボーイウィズユーク)©boywithuke

■商品情報

ボーイウィズユーク「Toxic」

ボーイウィズユーク:シングル「Toxic」
試聴・購入

■アーティスト情報
日本公式HP
海外TikTok
海外Instagram