英国BBCの人気音楽番組「LATER with JOOLS HOLLAND」に出演したキャット・バーンズが2曲のパフォーマンス・ビデオを公開!5/20には新作EPもリリース

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

ロンドン出身のシンガーソングライター、Cat Burns(キャット・バーンズ)が、英国BBCの人気音楽番組「LATER with JOOLS HOLLAND(ジュールズ倶楽部)」に出演。大ヒットシングル「Go」、昨年末にリリースされた「Free」のパフォーマンス・ビデオを公開しました。

Cat Burns – Go (Later with Jools Holland) – YouTube

Cat Burns – Free (Later with Jools Holland) – YouTube

「Go」はギターの弾き語りによるパフォーマンス、「Free」はジュールズ・ホランドのピアノ演奏をバックに圧倒的な歌唱力を見せつけるパフォーマンスとなりました。

「Go」はTikTokでの人気をきっかけに2020年7月にリリース。現在全英オフィシャル・チャートで3位まで上昇しており、今現在、7週目の首位を狙うHarry Styles(ハリー・スタイルズ)の「As It Was(アズ・イット・ワズ)」と僅差まで昇り詰めているため、今週末発表される最新のチャートが注目となります。

キャット・バーンズは今月後半(5月19日から28日)に開催されるYears & Years(イヤーズ&イヤーズ)の英国ツアーのサポートとして参加する予定で、5月20日にはEP『Emotionally Unavailable』のリリースも発表されています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事