ボン・ジョヴィがオリジナル・クリスマス・ソング「Christmas Isn’t Christmas」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

来年2024年にデビュー40周年を迎える、Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)が先月配信したオリジナルのクリスマス・ソング「Christmas Isn’t Christmas」のミュージック・ビデオを公開しました。

Bon Jovi – Christmas Isn’t Christmas – YouTube

公開されたミュージック・ビデオでは、サンタ・パブと呼ばれるバーで、雪の降る夜にお酒を楽しんだり、カラオケをしたりしてホリデー・シーズンを祝うバンド・メンバーの姿が描かれています。

この曲についてボン・ジョヴィのリーダー、ジョン・ボン・ジョヴィは、「“Christmas Isn’t Christmas”は家族について書いた曲なんだ。あなたなしではクリスマスは本当のクリスマスではないという感情は、みんなにたくさんの思い出を呼び起こすだろうね。反対に言えば、あなたのおかげでクリスマスはクリスマスなんだって伝えたいんだよ」とコメント。

さらにこのクリスマス曲を含め、バンドが選曲したプレイリスト「A Bon Jovi Holiday」がSpotifyにて公開。こちらには自身のクリスマス曲はもちろん、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、エド・シーラン、ブルース・スプリングスティーン、ブレンダ・リーといったアーティスト達のクリスマス・ソングが収録されています。
プレイリストはこちら

プレイリスト「A Bon Jovi Holiday」プレイリスト「A Bon Jovi Holiday」

2024年1月にデビュー40周年を迎えるボン・ジョヴィは、今年2月には「(来年の)結成40周年に向けて、いろいろと大きな企画を準備中だから、期待しててくれ」とジョン・ボン・ジョヴィが発言しており、何かが予定されているものと見られます。

■商品情報

ボン・ジョヴィ「Christmas Isn’t Christmas」

ボン・ジョヴィ「Christmas Isn’t Christmas」
2023年11月17日配信
試聴・購入はこちら

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事