Lordeが約4年ぶり3作目となる最新アルバム『Solar Power』から「Dominoes」のパフォーマンス・ビデオを公開

先日新曲「Mood Ring」のMVでプラチナブロンドヘアを披露したことも話題となったLorde(ロード)が約4年ぶり3作目となる待望の新作アルバム『Solar Power(ソーラー・パワー)』を遂にリリース。今作『Solar Power』および前作『Melodrama』でもプロデューサーとして参加したジャック・アントノフと披露するアルバム収録曲「Dominoes(ドミノズ)」のパフォーマンス・ビデオも公開されました。

◆Lorde - Dominoes (Rooftop Performance)

Lorde - Dominoes (Rooftop Performance) - YouTube

ロードは新作アルバム『Solar Power』について、“このアルバムは、自然界への賛美であり、屋外にいるときに感じる深く、そして自分でも理解できない感情を永遠のものにすることの試みなの。心痛、悲しみ、深い愛、混乱を感じる時に、私は自然界に答えを求める。息を吐き出し、耳を傾けることを学んだ。そうして出来上がったのがこの作品なの。”とコメントを寄せています。

Lorde - Dominoes (Rooftop Performance)1

Lorde - Dominoes (Rooftop Performance)2

自然界への敬意を表した今作は自身初の試みである“ディスクレス”フォーマットを採用していることでも話題となっています。この試みについては、“私はこのアルバムを作る早い段階で環境に優しく、CDを代替した将来を配慮するものを作りたいと思っていたの。この商品は、CDと同じようなサイズ、形状、価格で、小売店でCDと一緒に販売されるものだけれど、カーボンポジティブでプラスチックを使用しないボックスに加えて、ビジュアルコンテンツ、手書きのメモ、限定写真、そしてダウンロードカードが入った、他とは一線を画すものにしたかった。このカードは、私の音楽の高品質なダウンロード、限定のボーナストラック2曲、そして私のウェブストアとメーリングリストの秘密の箇所へアクセスができるようになっているの。このカードは、進化し続ける現代のアルバムにコミットしている小さなクラブのメンバーシップを購入するようなもの。”と語っています。

また新作『Solar Power』には早速多くの音楽メディアから高い評価が寄せられており、The Atlanticはロードが名声を追い求めず、天性のソングライターとして生き続ける姿について「『Solar Power』は、達成感と心地よさの間に存在する緊張感について瞑想した作品で、傑作としての地位をかすめ取っているが、それを唯一妨げているものは、ロード自身が称賛をされることに興味がないことなのかもしれない」とコメント。The Cutは「『Solar Power』にはたくさんの要素が詰まっているが、何よりも真の自主性を感じさせる作品だ」と評価。

ロード

ロードは現地時間8月20日に開催される米人気TV番組「Good Morning America」による音楽イベント「Summer Concert Series」へ出演が決定。ロードが出演する8月20日は、同イベントとして約2年ぶりとなる有観客コンサートをニューヨークのセントラル・パークでの開催を予定しています。さらにロードは2022年2月の地元ニュージーランドでの公演を皮切りに、最新アルバム『Solar Power』を引っ提げたワールドツアー「The Solar Power Tour」を敢行予定。既に半分以上の公演がチケット完売となっていますが、日本での公演が行われるのかどうか、こちらにも期待がかかります。

【アルバム情報】

ロード「Solar Power」

ロード 3rdアルバム『ソーラー・パワー』 / Lorde “Solar Power”
試聴・購入はこちら

【シングル情報】
ロード「ムード・リング」 / Lorde “Mood Ring”
配信中

【ロード アーティスト情報】
日本公式HP
海外公式HP