ドクター・ドレーがハリウッド殿堂入り、同日出演したジミー・キンメル・ライブの映像も公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Dr. Dre(ドクター・ドレー)が現地時間3月19日に行われたハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの式典で栄誉を授けられ、大通り沿いの彼自身のスターがお披露目された。アメリカでは多くのメディアで報じられている。

Dr. Dre gets Hollywood Walk of Fame star – YouTube

式典にはSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)Eminem(エミネム)50 Cent(50セント)、Jimmy Iovine(ジミー・アイオヴィン)も出席。

ドクター・ドレーは「アイス・キューブ、スヌープ・ドッグの足跡をたどる準備ができたと感じてくれたハリウッド商工会議所に感謝したい。」と述べ、「50セントはなぜか私よりスターを獲得した」と聴衆の笑いを誘った。

この星は、1961年に最初の1,558個の星でウォーク・オブ・フェームが完成して以来、2,775番目の星となる。

また同日放送された米人気番組の『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演したドクター・ドレーは、スヌープ・ドッグ、エミネム、50セントと共にスケッチに参加。4人は急患で運ばれてきたジミー・キンメルを診察するドクターに扮している。その後のトークでドレーは、「あのコントはジミーのアイデアだ」と述べている。

Dre’s Anatomy Starring Dr. Dre, Snoop Dogg, 50 Cent, Jimmy Kimmel & Eminem – YouTube

Jimmy Kimmel Interviews Dr. Dre, Snoop Dogg & Curtis “50 Cent” Jackson – YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事