オリヴィア・ロドリゴが第64回グラミー賞授賞式での「drivers license」のパフォーマンス・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)が第64回グラミー賞授賞式での「drivers license(ドライバーズ・ライセンス)」のパフォーマンス・ビデオを公開しました。

Olivia Rodrigo – drivers license [64th GRAMMY Awards Performance] – YouTube

白いドレス、黒い網タイツ、ドクターマーチンを身に着けたオリヴィアは、よくある通りを背景にヴィンテージの白いメルセデスベンツコンバーチブルの中でラジオのダイヤルを回すシーンから始まり、大ヒットしたナンバーを歌いあげます。

第64回グラミー賞授賞式ではBest New Artist(最優秀新人賞)、Best Pop Vocal Album(最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞)、Best Pop Solo Performance(最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞)の3冠を獲得したオリヴィア。

3月25日にディズニープラスで配信が開始されたドキュメンタリー『オリヴィア・ロドリゴ:ドライビング・ホーム・2・ユー』の影響もありデビューアルバム『Sour(サワー)』は全米ビルボードアルバムチャートで再びトップ5入りを果たしました。

また現在、アルバムのツアーも行っており、好調なセールスを記録しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事