フォール・アウト・ボーイが米人気番組で披露した最新曲「Heartbreak Feels So Good」のパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Fall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)が米人気番組の『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演した際に披露した「Heartbreak Feels So Good」のパフォーマンス映像が公開されました。

※現在、YouTubeでの映像は削除されています。

背景には大雨の中で荒波を航海するような映像が流れ、映像に合わせた船先のセットの中でPatrick Stump(パトリック・スタンプ)は船長制帽をかぶり、3人とも全身黄色の衣装でパフォーマンスを行っています。

フォール・アウト・ボーイはわずか2週間前にも出演しており、「Love From The Other Side」を披露しています。

3月24日に約5年ぶりとなる8枚目のスタジオ・アルバム『So Much (for) Stardust』のリリースが決定しており、これまでに2枚のシングルがリリース。アイランド・レコードとのアルバム契約の締結に続き、デビュー時の2003年に契約していたフュエルド・バイ・ラーメンと再び契約。さらにエレクトラ・レコードとも契約し、約5年ぶりとなる8枚目のスタジオ・アルバム『So Much (for) Stardust』は2008年のアルバム『Folie à Deux』以来、再びNeal Avron(ニール・アヴロン)によってプロデュースされたことも発表。ボーカリストのPatrick Stump(パトリック・スタンプ)は、アルバムの制作について、「テクノロジーのおかげで、最近はレコードをはるかに迅速に作成することが本当に簡単になりました。それは何も悪いことではありません。その自発性は刺激的です...しかし、私たちは以前のやり方に戻りたいと思っていました。本当に愛情を込めて作られ、慎重に、そして辛抱強く導かれたレコード – まるで誰かがあなたに繊細な食事を作ったかのように。私はあまり誇りに思っているわけではありませんが、このレコードをかなり誇りに思っています。」とコメントしています。

また先日、サマーソニック2023への出演が決定したことが発表されており、日本での来日公演は2018年のジャパン・ツアー以来となる来日となります。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事