グラス・アニマルズ「Heat Waves」が2週連続の全米1位を記録!英グループとしてはスパイス・ガールズ以来25年ぶりの快挙!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

英オックスフォード出身の4人組エレクトロニック・バンド、Glass Animals(グラス・アニマルズ)のシングル「Heat Waves」が全米ソング・チャート入り後、59週かけて全米1位を獲得したことも記憶に新しい中、3月12日付の最新チャートでも首位を記録し、2週連続での全米1位となりました。

YouTubeGlass Animals - Heat Waves - YouTube

イギリスのグループが同じ楽曲で2週以上の全米1位を記録するのは、1997年にスパイス・ガールズが発表したデビュー・シングル「ワナ・ビー」以来およそ25年ぶりの快挙。また、「Heat Waves」は米ビルボードによるグローバル・チャート“Global 200”でも3週目となる1位を獲得しています。

Glass Animals(グラス・アニマルズ)©Meredith TruaxGlass Animals(グラス・アニマルズ)©Meredith Truax

【アルバム情報】
グラス・アニマルズ『ドリームランド』 / Glass Animals “Dreamland”
試聴・購入はこちら

【グラス・アニマルズ プロフィール】
英オックスフォードにて2010年に結成。シンガーソングライターでプロデューサーのデイヴ・ベイリーと、彼の幼い頃からの友人である、ドリュー・マクファーレン、エドモンド・アーウィン・シンガー、ジョー・シーワードの4人で構成される。デビュー・アルバム『Zaba』は45万枚の売り上げを記録し、セカンド・アルバム『How to Be a Human Being』で全英23位を獲得。
3作目となるスタジオ・アルバム『ドリームランド(Dreamland)』を8月7日(金)にリリース。フロントマン兼プロデューサーのデイヴ・ベイリーいわく、「夢の国」と名付けられたこのアルバムは、「人生のノスタルジックな回顧録」についての作品。2018年にバンドのドラマー、ジョー・シーワードが恐ろしい自転車事故に遭い、彼が生死をさまよった時に抱えた感情を含め、デイヴの個人的な経験を元にした楽曲が収録されている。

【グラス・アニマルズ アーティスト情報】
日本公式HP
海外公式HP
Instagram
Twitter
YouTube

※今晩更新予定!洋楽ランキング【2022/3/19付】今週のビルボードシングル・アルバムTOP10
Glass Animals「Heat Waves」の洋楽歌詞カタカナ・YouTube和訳動画・解説まとめ

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事