AURORAが新曲「Heathens」を幻想的なパフォーマンス・ビデオと共に公開!グローバル配信イベント「A Touch Of The Divine」の開催も決定!

北欧ノルウェーの新世代歌姫AURORA(オーロラ)が、2022年1月21日に発表する3作目のアルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』より先行シングル「Heathens」を発表。4人のダンサーと共に幻想的な世界観を演出する「Heathens(ヒーゼンズ)」のパフォーマンス・ビデオも公開しました。

AURORA - Heathens (Live Performance) - YouTube

新曲「Heathens」についてオーロラは、“遠い昔、イヴは悪と善の木に吊るされた禁断のリンゴをかじった。その行為によって、彼女は人間に自由意志を与えた。私はそれをとても美しいと思うし、彼女や彼女のような女性に敬意を表したいと思ったの。彼女らは少しずつ、この世界で私たちに自由を与えてくれた。彼女や彼女のような女性たちは、この世界で少しずつ私たちに自由を与えてくれた。好きなように生き、探求し、味わう自由。私は、人生はあらゆる色で生きるべきだと思う。だからこそ、私たちは異教徒(heathens)のように生きるの”と語っています。

さらに、アルバムリリース直後にあたる2022年1月25日に新作アルバム収録曲のパフォーマンスをファンに向けて初めて披露するグローバル配信イベント「A Touch Of The Divine」を開催することを発表。一夜限りのこのイベントは米発のライヴ配信サービスMoment House主催のもの。

今回のイベントを行うにあたりオーロラは、"今回のような機会を通して私の音楽の魂が表現されることはこれまでにあまり無かったことなの。凄く純粋なものになると思う。ウォーリアー(オーロラのファンの総称)のみんなにこのアルバムがもたらす世界観を見せるのがとても楽しみ。ちょっとした神聖さに触れることができるの"とコメント。

■A Touch Of The Divine(Moment House)
公式リンク

さらに、新作アルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』の国内盤CDの先着購入者向けの初回生産分のみ抽選特典も解禁。世界に一つだけのオーロラからの自撮りメッセージ動画や本人の直筆サイン入りグッズが届く豪華特典となっています。また、日本オリジナルのミニフォトカードも国内盤CDの数量限定の先着特典として発表。詳細はオーロラの日本公式レーベルのサイトよりご確認ください。
オーロラ日本公式サイト

AURORA(オーロラ)

【商品情報】

オーロラ「ギヴィング・イン・トゥ・ザ・ラヴ」

オーロラ『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』 / AURORA “The Gods We Can Touch”
2022年1月21日発売 / 歌詞対訳解説付き / UICO-1323 / 2,750円(税込)/ 国内盤CD初回生産分のみ抽選特典付き
予約はこちら

【新曲情報】

オーロラ「ヒーゼンズ」

オーロラ「ヒーゼンズ」 / AURORA “Heathens”
試聴はこちら

【オーロラ プロフィール】
ノルウェーのベルゲンのフィヨルドと山の中で育った北欧ポップスのシンガー・ソングライター。2016年に本国ノルウェーのアルバムチャートで初登場1位を獲得し、壮大なポップアートとエレクトロポップを取り入れたアルバム『All My Demons Greeting Me As A Friend』でデビュー。大の親日家としても知られ、日本語を独学で勉強中。2019年公開のディズニー映画『アナと雪の女王2』では“不思議な声”役として声の出演を果たし、劇中歌「イントゥ・ジ・アンノウン」にもフィーチャリング参加。同年行った二日間の単独公演は即日完売し、日本での凄まじい人気ぶりも見せた。3作目となるオリジナル・アルバム『The Gods We Can Touch』を2022年1月に発売する。

【関連リンク】
海外公式HP
日本公式HP
Twitter
Instagram
Facebook
YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。