デヴィッド・ゲッタがワンリパブリックとのコラボによる新曲「I Don’t Wanna Wait」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

世界的なポップアイコンであるDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)が、OneRepublic(ワンリパブリック)とのコラボ曲「I Don’t Wanna Wait」のミュージック・ビデオを公開している。

YouTubeDavid Guetta & OneRepublic – I Don’t Wanna Wait – YouTube

公開されたミュージック・ビデオでは、Ultra Music Festival 2024でのライヴ・パフォーマンスを織り交ぜながら、男女が巡り会い、会場を抜け出し、男性のバイクでホーム・パーティーへ向かう様子を捉えながら、デヴィッド・ゲッタとライアン・テダーによる新たなパフォーマンス・ショットも追加されている。

この曲は、日本でも2000年代に大ヒットしたモルドバ出身の音楽グループO-Zone(オゾン)の「Dragostea Din Tei(邦題:恋のマイアヒ)」をサンプリングしており、Ryan Tedder(ライアン・テダー)と共に、Ultra Miamiでの大々的なパフォーマンスを行ったことでリリース前から注目が集まっていた。

デヴィッド・ゲッタは、Spotifyで世界的に最もストリーミングされたアーティストの一人として急上昇、全世界で420億回以上のストリーム再生を記録し、世界中で5000万枚以上のセールスを記録している。彼のキャリアでは、DJ Magの「Top 100」投票で世界最高のDJに3度選出され、最も成功したストリーミングアーティストの一人として、113カ国以上でiTunesチャートのトップにランクインし、全世界で2,400万人以上のSpotifyのフォロワーを獲得しているが、今回のこの楽曲でその記録は更に更新する兆しを見せているだろう。

David Guetta & OneRepublicDavid Guetta & OneRepublic

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事