ガンナが6/16リリース新作アルバムから新たに「I Was Just Thinking」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Gunna(ガンナ)が6月16日にリリースした最新アルバム『A Gift & a Curse』から新たに「I Was Just Thinking」のミュージック・ビデオを公開しました。

Gunna – i was just thinking – YouTube

ミュージック・ビデオでは、ひとつの空間を行き来しながらラップするシンプルな構成となっており、「私はただ頭が固かった頃のことを考えていた、ずっと正しいと思ってた 誤解されてた、背中にかかるすべての重さがとても重く感じる」「一線を越えたことは一度もなかった、ただ自分の役割を果たしただけだ」など思考から出る言葉を中心にラップする今作をそのまま体現した映像となっています。

2022年5月9日、ガンナが契約しているレーベルの1つであるレーベル、Young Stoner Lifeの創設者であるYoung Thug(ヤング・サグ)が、暴力団法(RICO)違反の共謀罪で逮捕。その2日後、検察がサグと同じ容疑で近く逮捕するつもりだと知らされたため、ガンナは自首。 両ラッパーは、同様に逮捕されたレーベルの他の関連会社26社の他の人々とともに、逮捕後何度も保釈を拒否。 ガンナはアルフォード・プリーと呼ばれる有罪答弁によって、2022年12月14日に刑務所から釈放されました。

しかし釈放後、彼は契約のせいで他のラッパー仲間やヒップホップ音楽のファンから他のあだ名と並んで「密告者」や「ネズミ」と呼ばれるようになってしまい、2023年6月2日、アルバムのリードシングル「Bread & Butter」をリリース。彼に関して広まった噂を非難していました。

約1年半ぶりとなった新作『A Gift & a Curse』では初めてゲストのいない作品となり、主にこの件について取り上げ、自分の弱さと自分の状況から感じた痛みを表現しながら、論争に取り組んでいます。アメリカのApple Musicではミュージック・ビデオも公開されている「Back to the Moon」が1位を獲得していましたが、アルバムのリリース後現在は「FukUMean」が入れ替わる形で首位を獲得しています。

■『A Gift & a Curse』トラックリスト
1. Back at It
2. Back to the Moon
3. IDK NoMore
4. Paybach
5. Ca$h $hit
6. FukUMean
7. Rodeo Dr
8. Bottom
9. P Angels
10. Born Rich
11. Go Crazy
12. Bread & Butter
13. Turned Your Back
14. I Was Just Thinking
15. Alright

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事