ジャック・ハーロウが4/28リリースの新作アルバムから新たに「Denver」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)が最新アルバム『Jackman』から新たに「Denver」のミュージック・ビデオを公開しました。

Jack Harlow – Denver – YouTube

Eliel Ford(エライエル・フォード)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、一人でコロラド州の景色を眺める様子から一人で過ごすステージ、外では取り巻きを連れるもホテルでは一人でリリックを書いたりと孤独を印象付けるような映像となっています。

『Jackman』は10曲入りでわずか24分という長さの中には『Come Home the Kids Miss You』は商業的な成功を収めたものの、一部ではあまりいい評価を得られなかったことについて自分なりのやり方を示しているように聞こえます。また初めてゲストが一切いないアルバムであることからも自身についての対処を象徴しているようにも感じる作品となっています。

ジャック・ハーロウは今年唯一となるツアー『No Place Like Home The Kentucky Tour』の開催を発表しており、ケンタッキー州全域にのみ立ち寄る6都市を巡ります。ツアーは11月24日金曜日のオーエンズボロで始まり、12月3日日曜日のレキシントンで終了する予定です。

■『Jackman』トラックリスト
1. Common Ground
2. They Don’t Love It
3. Ambitious
4. Is That Ight?
5. Gang Gang Gang
6. Denver
7. No Enhancers
8. It Can’t Be
9. Blame on Me
10. Questions

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事