ジャネット・ジャクソンのドキュメンタリー「JANET JACKSON」が1570万人以上の視聴者数を獲得

1月28日と29日(海外時間)にアメリカのテレビ局、ライフタイムとA&Eで放送されたJanet Jackson(ジャネット・ジャクソン)のドキュメンタリー「JANET」が1570万人以上の視聴者数を獲得したと報じられています。

"JANET JACKSON" Documentary Extended Trailer - YouTube

米バラエティによると、 1月28日と29日の両方で、25~54歳の女性で1位を獲得。SNSでもドキュメンタリーは好成績を収め、ハッシュタグ「#JanetJacksonDoc」はTwitterで1位にランクされ、週末の放送中に110万回のインタラクションを獲得しました。

また放送後のアメリカのiTunes ポップチャートのトップ10のうち8枚のアルバムがランクインするという快挙となっており、現在YouTubeでは過去のミュージック・ビデオを順次公開しています。

ドキュメンタリーは幼少期からスターとなるまでにフォーカスした内容となっており、兄のMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)や父とのやり取りについても明かしています。ドキュメンタリーの終わりには新曲「Luv I Luv」をデビューさせました。

本日イギリスのSky TVでも放送され、A&Eでは2月4日に再放送される予定。

参考記事:TV Ratings: Janet Jackson Documentary Reaches 15.7 Million Viewers on Lifetime, A&E

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。