2020年の最長連続UKチャート1位を記録したJoel CorryがMabelを迎えた新曲「I wish」のリリック・ビデオを公開

過去数回に渡りBRITアワードにノミネートされた功績のあるDJ/プロデューサー、Joel Corry(ジョエル・コリー)がポップスターのMabel(メイベル)と新曲「I wish(アイ・ウィッシュ)」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Joel Corry - I Wish ft. Mabel - YouTube

ジョエルの特徴的な温かみのあるコードに、深く中毒性の高いグルーヴがMabelの印象的なフックにより増幅された「I wish」は、冬にこそ聞きたいダンスアンセムとして、雰囲気を醸し出しています。

楽曲についてジョエルは、「僕にとって、この曲は特別で、すごく意味のある曲なんだ。」と話しており、「メイベルは僕がずっといつかコラボレーションをしたいと思っていたスーパースターだから、その願いが叶ってすごく嬉しい。」とコメント。

そしてメイベルも、「ジョエルと私は本当に長い間一緒に仕事をしたいと思っていた」と語る。「その時がようやく来て本当に嬉しいわ!」とコメントしています。

Joel Corry(ジョエル・コリー)& Mabel(メイベル)Joel Corry(ジョエル・コリー)& Mabel(メイベル)

また、彼が最近リリースしたシングル「OUT OUT」はCharli XCX(チャーリー・XCX)Saweetie(スウィーティー)をフィーチャリングしたJax Jones(ジャックス・ジョーンズ)との強力なコラボレーション曲であり、現在8週間に渡ってUKトップ10チャートの6位にランクインしています。

Joel Corry x Jax Jones - OUT OUT (feat. Charli XCX & Saweetie) - YouTube

■楽曲情報

ジョエル・コリー「I Wish feat. Mabel」

Joel Corry / ジョエル・コリー
シングル「I Wish feat. Mabel / アイ・ウィッシュ feat. メイベル」
2021年10月29日配信
ダウンロード / ストリーミングはこちら

■ジョエル・コリーについて

複数のBRIT賞にノミネートされた功績のあるDJ/プロデューサーのジョエル・コリーは、2019年の「Sorry」で初めてブレイクして以来、UKで最も多作なダンスヒットメーカーの一人となっている。同曲はMonsta BoyのUKGクラシックの同名曲をド派手にリメイクしたもので、10週間にわたって英国のトップ10にランクインし、最高6位を記録したほか、24時間のうちに41,000以上のタグを受信して、Shazamの英国でのデイリーレコードの歴代記録を更新していた。その後、「Lonely」(4位)、デヴィッド・ゲッタ&レイとの「BED」(3位)、チャーリーXCXとスウィーティーをフィーチャリングしたジャックス・ジョーンズとのコラボレーションによる最新シングル「OUT OUT」(6位)、2020年のマルチプラチナ・シングル「Head & Heart feat.MNEK」など、4曲連続でUKトップ10入りを果たし、今年の最長記録となる連続UK1位を獲得、ジョエルのキャリア初の快挙を成し遂げている。