ローレン・スペンサー・スミスが新曲「Flowers」のリリック・ビデオを公開

ローレン・スペンサー・スミスが新曲「Flowers」のリリック・ビデオを公開
IMAGE VIA:People

Lauren Spencer-Smith(ローレン・スペンサー・スミス)が新曲「Flowers(フラワーズ)」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Lauren Spencer-Smith - Flowers - YouTube

ローレン・スペンサー・スミスは今年の1月にリリースしたシングル「Fingers Crossed(フィンガーズ・クロスト)」がTikTokをきっかけに世界中でバイラルヒットとなり、彼女の人生は一変しました。「Flowers」も「Fingers Crossed」同様、健全な関係への移行の難しさを扱っていますが、本人曰くこの2作は対照的で、 「『Fingers Crossed』は怒っていた。 『Flowers』は悲しい」と彼女は説明しています。

タイトルのインスピレーションは、現在のボーイフレンドが彼女のために素晴らしいことをしたときに彼女に起きたトラウマ反応から来ました。

「Fingers Crossed」があまりに成功したことに対し「1つの曲がうまくいくと、他の曲もうまくいかないのではないかという恐れがあります」と述べており、今作のリリースに先立ってかなり神経質になっていたことを明かしています。

参考情報:Lauren Spencer-Smith Drops 'Flowers': 'One of My Favorite Songs I've Ever Written'

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。