ソニマニ&サマソニ出演予定のシャイガールのデビュー作が、2023年英マーキュリー賞の候補作に選ばれ、記念したEPを発売!

ロンドンを拠点に活動するエクペリメンタル・ポップ・アーティスト、Shygirl(シャイガール)。今年のSONICMANIAとSUMMER SONIC(19日の東京のみ)に出演することも決定している中、昨年9月にリリースされたデビュー作『Nymph』が、英国毎年最も優れたアルバムに対して贈られる音楽に関する賞のマーキュリー賞(Mercury Prize)において、2023年の候補12作品の1作として選ばれました。

受賞作は9月7日にイヴェンタム・アポロで開催される授賞式で発表される予定。シャイガールはマーキュリー賞の他にも、インディーズ音楽協会が主催するAIM Independent Music Awardにおいて、「UK Independent Breakthrough」、「Best Independent Track」(楽曲:「Shlut」)、そして「Best Independent Album」(アルバム:『Nymph』)の合計3部門で最多ノミネートされています。

この輝かしいニュースを記念して、シャイガールはデビュー作にちなんだ4曲入りのEP『Nymph in the Wild』をリリース。今作にはデビュー作『Nymph』に収録されている楽曲のライヴアレンジやマッシュアップの他、ボーナス・トラックが収録されており、シャイガールのYouTubeでは4曲すべてのヴィジュアライザー・ビデオが公開されています。
シャイガールのYouTubeはこちら

また、Shygirlはデビュー作『Nymph』のデラックス版となる『Nymph_o』を4月14日にリリースもしており、本作にはbjörk(ビョーク)とコラボレーションした「Woe (I See It From Your Side)」やTinashe(ティナーシェ)とのコラボ作「Heaven」も収録された豪華な内容となっています。

昨年発表されたデビュー作『Nymph』は、エクペリメンタル・ポップとdeconstructed(解体された)クラブ・ミュージックをフュージョンした形で完成されており、親密で深くエモーションな作品であると評価されています。『Nymph』の代表曲としては、AIM Independent Music Awardにもノミネートされている「Shlut」の他、「Nike」、「Coochie (a bedtime story)」、「Firefly」 等が挙げられ、リリース当時、英国の大手新聞ガーディアンにはA4スターの高評価がつけられ、注目されていました。また、アルバム『Nymph』は北米のラジオチャートであるNACC Electronic Top 200において1位を獲得しています。

シャイガールは音楽業界のみならずファッション界でも注目の的であり、昨年はカルバン・クラインの秋のキャンペーン、ミュグレーとH&Mのコラボキャンペーン、更にはバーバリーの新CCOとして就任したダニエル・リーのキャンペーンにも起用。様々なジャンルで話題のシャイガールは、Another、Cultured Magazine、Office Magazine、V Magazineや032cなどの著名な雑誌の表紙を飾る他、2021年にはフォーブス誌の30アンダー30にも選ばれています。

Photo by Samuel IbramPhoto by Samuel Ibram

■商品情報

Shygirl『Nymph』

デビュー・アルバム『Nymph』
※2023年マーキュリー賞候補作品
2022年9月30日発売
試聴/購入リンク
■『Nymph』収録曲
1. Woe
2. Come For Me
3. Shlut
4. Little Bit
5. Firefly
6. Coochie (a bedtime story)
7. Heaven
8. Nike
9. Poison
10. Honey
11. Missin u
12. Wildfire

Shygirl『Nymph_o』

デラックス・エディション『Nymph_o』
2023年4月14日発売
試聴/予約リンク
■『Nymph_o』収録曲
1. Angel – Shygirl x Fatima Al Qadiri
2. Heaven Feat. Tinashe
3. Crush Feat. Erika de Casier
4. Woe (I See It From Your Side) (Bjork Remix)
5. Shlut Feat. Sevdaliza
6. Nike Feat. Deto Black
7. Playboy / Positions
8. Poison (Club Shy mix)
9. Firefly (Kingdom Edit)
10. Wildfire (Eartheater Remix)
11. Unconditional – Shygirl x Arca

Shygirl『Nymph in the Wild』

EP 『Nymph in the Wild』
2023年7月28日発売
試聴/購入リンク
■『Nymph in the Wild』収録曲
Crush ft Erika de Casier (Live Edit)
Shlut (Live Edit)
Coochie (VIP mix)
BB Trek (Zinc mashup) – Bonus Track

■バイオグラフィー
ロンドンを拠点に活動するエクペリメンタル・ポップ・アーティスト。英アンダーグランドのシーンで最も重要な集団の1つである新鋭クラブ・レーベル〈NUXXE〉の創設者の1人でもある。2020年、EP『ALIAS』をリリース後、2021年にはslowthaiがフィーチャリングした「BDE」をリリース。ファッション界でも注目の的であるShygirlはこれまでカルバン・クライン、H&M、バーバリーのキャンペーンにも起用されており、Another、Office Magazine、V Magazin等の雑誌の表紙を飾る他、2021年にはフォーブス誌の30アンダー30にも選ばれている。2022年9月、待望のデビュー・アルバム『Nymph』をリリース後、2023年にはビョークとコラボした作品も収録されたデラックス版となる『Nymph_o』も発表。インディーズ音楽協会が主催するAIM Independent Music Awardにおいて、の合計3部門で最多ノミネートされる他、マーキュリー賞において、2023年の候補作として選ばれている。2023年8月にはSONICMANIAとSUMMER SONIC(東京のみ)に出演。

■リンク
アーティスト日本公式サイト

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。