ドージャ・キャットが新曲「Paint The Town Red」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Doja Cat(ドージャ・キャット)が新曲「Paint The Town Red」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Doja Cat – Paint The Town Red – YouTube

Nina McNeely(ニーナ・マクニーリー)と共に自身で監督を務めたミュージック・ビデオは、真っ暗な部屋でレコードに針を落とす全身真っ黒のドージャ・キャットが目玉を剥ぎ取り、その目玉が地獄に落ちていく描写から始まります。地獄では緑の生き物に乗って空を飛んだり、死神と過ごしたり、血まみれの肉の塊を投げたり、自ら角の生えた悪魔に扮した様子が描かれています。ドージャ・キャットがデザインした3枚の絵画からインスピレーションを得ています。

今作は彼女のファン層の名前に対する不承認や、リリースまでの数週間のファンに対する一般的な失礼な態度など、ソーシャルメディア上での彼女の過去の行動への言及とも取れる歌詞が印象的な曲となっており、「Attention」に続く次のアルバムからのシングルと見られています。

最近のドージャ・キャットは衣装や髪形などの変化にファンがついていけてない状態を捉えたメディアによる報道も多く、これら一連の行動も次のアルバムのコンセプトに繋がっているように見受けられます。

秋には、Ice Spice(アイス・スパイス)Doechii(ドエチー)が前座として参加し、初のヘッドライナー北米ツアーである『Scarlet Tour』に乗り出す予定です。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事