パール・ジャム、4年ぶり新作『Dark Matter』4/19発売決定!先行シングル「Dark Matter」配信開始のヴィジュアライザー・ビデオを公開

Pearl Jam(パール・ジャム)が12枚目のアルバム『Dark Matter』を4月19日にリリースすることを発表し、同タイトルの新曲「Dark Matter」のヴィジュアライザー・ビデオを公開しました。

Pearl Jam – Dark Matter – YouTube

『Dark Matter』は2020年の『Gigaton』に続く4年ぶりのニュー・アルバム。第63回グラミー賞「最優秀プロデューサー」受賞、昨年のザ・ローリング・ストーンズ『Hackney Diamonds』のプロデュースを手がけたプロデューサーのAndrew Watt(アンドリュー・ワット)と共に、マリブにあるシャングリラ・スタジオでわずか3週間で制作されました。

渦を巻く描写のみのヴィジュアライザー・ビデオとは別に、バンドのSNSには彼らが演奏するミュージック・ビデオのような短い映像も公開されています。

フロントマンのEddie Vedder(エディ・ヴェダー)は、グラミー賞授賞式の週にLAのトゥルバドールで開催した試聴会で「自分たちの最高の作品だと思う」と話していました。

Photo by Danny ClinchPhoto by Danny Clinch

■商品情報

パール・ジャム「Dark Matter」

パール・ジャム
ニュー・シングル「Dark Matter」2024年2月13日配信
試聴・購入

パール・ジャム『Dark Matter』

ニュー・アルバム『Dark Matter』2024年4月19日発売
*日本盤発売情報は後日発表

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
Facebook(海外)
X(海外)
Instagram(海外)
YouTube(海外)

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。