アン・マリーがBBCラジオ番組「Live Lounge」でエイチとのコラボ曲「PSYCHO」、「Unholy」のカバーを披露した映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

先月3年ぶりの来日公演を行ったばかりのAnne-Marie(アン・マリー)がイギリスのBBCラジオ1の番組「Live Lounge」に出演。Aitch(エイチ)によるコラボ曲「PSYCHO」、そしてSam Smith(サム・スミス)Kim Petras(キム・ペトラス)のコラボ曲「Unholy」のカバーを披露した映像が公開されました。

YouTubeAnne-Marie x Aitch - PSYCHO in the Live Lounge - YouTube

YouTubeAnne-Marie - Unholy (Sam Smith cover) in the Live Lounge - YouTube

「PSYCHO」ではエイチと向かい合いまるで会話をするかのようにパフォーマンスを楽しんでることが伝わる映像となっています。そして「Unholy」ではアン・マリーがトラックを歌い終えた後、裏でパフォーマンスを見ていたサム・スミスは彼女に挨拶するためにサプライズで登場。アン・マリーは気づくのに少し時間がかかりましたが、振り向くとサム・スミス本人がいることに驚き、目がくらむように笑ったり叫んだりしています。

アン・マリーは先週、ファッション雑誌「GLAMOUR(グラマー)」が行った第16回GLAMORウーマン・オブ・ザ・イヤー・アワードでミュージシャン・オブ・ザ・イヤーを受賞。グラマー誌では「彼女の鮮やかな叙情性は、失恋や精神的健康についてオープンになり、自分の内面の強さを発見するように女性を鼓舞します。」としており、アン・マリーは「他の女性のために立ち上がっているのか、それとも苦労しているように見える誰かのために立ち上がっているのかにかかわらず、ただ声を上げることが重要です。」とコメントしています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事