Anne-Marie の関連記事一覧

Anne-Marie(アン・マリー)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Anne-Marie(アン・マリー)のプロフィール

Anne-Marie

Anne-Marie(アン・マリー)は、イングランド、エセックス州イースト・ティルベリー出身のシンガーソングライター。

幼い頃より活動しており、6歳の時にLes Misérablesに、12歳の時にJessie J(ジェシー・J)と共にWhistle Down the Windに出演しています。

一方で9歳の頃より松濤館流の空手を学び、2002年の舟越師団空手協会世界選手権でダブルゴールド、2007年の舟越師団空手協会世界選手権で金と銀を受賞し、イギリスの伝統的な空手連盟選手権に出場しています。

2013年に「Summer Girl」と呼ばれるRocket Recordsのソロデモを行いました。 彼女のソロ活動は彼女自身がアーティストとして成長するために縮小され多数のアーティストの楽曲にゲスト出演する事が続きましたが、イギリスのバンドRudimental(ルディメンタル)が注目し、ボーカルが脱退した後だったので声を掛けられ、2年間ツアーに同行し、その間シングル「Rumour Mill(ルーマー・ミル)」をリリースするなど活動していました。

2015年には念願の1stEP「Karare(カラテ)」をリリース。翌2016年には1stアルバムからのシングル「Alarm(アラーム)」が世界中でヒット、その最中、Clean Bandit(クリーン・バンディット)の楽曲「Rockabye(ロッカバイ)」がリリースされUK Singles Chartで9週連続1位を記録する大ヒットとなります。

翌2017年リリースの「Ciao Adios(チャオ・アディオス)」でUK Singles Chartでトップ10入りを果たし、Marshmello(マシュメロ)とコラボした「Friends(フレンズ)」「2002」など立て続けにヒットを連発。

2018年には念願の1stアルバム「Speak Your Mind(スピーク・ユア・マインド)」をリリースしました。

Anne-Marie の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧