ロイヤル・ブラッドが9月発売の最新アルバム『Back To The Water Below』から新曲「Pull Me Through」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Royal Blood(ロイヤル・ブラッド)が9月8日(配信は9月1日)にリリースする4thアルバム『Back To The Water Below(バック・トゥ・ザ・ウォーター・ビロウ)』から新曲「Pull Me Through」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Royal Blood – Pull Me Through – YouTube

「Pull Me Through」はロイヤル・ブラッドが『Back To The Water Below』を通して探求するサウンドの幅広いパレットを示しています。彼らがこれまでリリースしてきた楽曲とは一線を画し、最初のメランコリックなピアノの旋律からどんどんと盛り上がっていき、Mike Kerr(マイク・カー)の言葉には、罪悪感と逆恨みのテーマが不気味に潜んでいます。

今作についてマイク・カーは、「この曲は、結局のところ、ひとりで辛抱することを諦め、助けを求めることに強さを見出すことを歌っている。この曲は、リフが力仕事をするのとは対照的に、歌詞とメロディが原動力になっている。ピアノがリードしているにも関わらず、私たちの大砲に欠けている手足のように感じられ、ライブで披露したいと熱望していた曲だ。」とコメントしています。

前作から約2年半ぶりのリリースとなる新作『Back To The Water Below』で彼らは初めてアルバム全体をセルフ・プロデュース。彼らの楽曲はずっと、自立の物語を表していました。最新の大物作曲家の助けを借りるよりも、詮索されることのない独立した作業を好む彼らは、ハードワーク、天才的なソング・ライティング、激しいパフォーマンス、を行いファンを増やしていきました。その独立精神は最新アルバム『Back To The Water Below』にも受け継がれています。

シングル「Mountains At Midnight」が証明しているように、ロイヤル・ブラッドの昔ながらのプロト・タイプに新鮮なテイストが加わり、さらにパワーアップしています。

Royal BloodRoyal Blood

■商品情報

Royal Blood『Back To The Water Below』

アーティスト:Royal Blood / ロイヤル・ブラッド
アルバム:Back To The Water Below / バック・トゥ・ザ・ウォーター・ビロウ
配信リリース:2023年9月1日(金)
国内盤CD発売日:2023年9月8日(金)
国内盤CD:WPCR-18619 / 2,970円(税込み)※ボーナス・トラック収録予定
ダウンロード/ストリーミング

■『Back To The Water Below』トラックリスト
1. Mountains At Midnight
2. Shiner In The Dark
3. Pull Me Through
4. The Firing Line
5. Tell Me When Its Too Late
6. Triggers
7. How Many More Times
8. High Waters
9. There Goes My Cool
10. Waves
11. Honeybrain ※ボーナス・トラック

■リンク
Website
YouTube
Facebook
Instagram
Twitter
TikTok

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事