クイーン、ロジャー・テイラーとアダム・ランバートが「さっぽろ雪まつり」で特別展示されているクイーンの巨大な雪像をお忍びで訪問

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Queen(クイーン)Roger Taylor(ロジャー・テイラー)と共にツアーを回るAdam Lambert(アダム・ランバート)が、札幌の大通会場で開催中の「さっぽろ雪まつり」で特別展示されているクイーンの巨大な雪像をお忍びで訪問した際の写真が到着。

(C)ユニバーサル ミュージック(C)ユニバーサル ミュージック

7日(水)に大阪公演を終えたクイーン+アダム・ランバートの一行は、2月8日(木)に空路で札幌入り。雪がちらつく札幌で夕食を楽しんだあと、大きな話題になっている「さっぽろ雪まつり」のクイーンの雪像の話になり、スタッフたちと「それはみんなで見に行こう」と盛り上がったロジャーとアダムが、この日の夜、お忍びで「さっぽろ雪まつり」を訪問。巨大なクイーンの雪像と対面しました。

「クイーン+アダム・ランバート来日記念特別雪像」と称される雪像の左側には、フレディ・マーキュリーがデザインした紋章(クレスト)が描かれ、Qの文字の周りには2頭の獅子、カニ、妖精が配置されており、メンバー4人(ロジャー・テイラー、ジョン・ディーコン、ブライアン・メイ、フレディ・マーキュリー)の星座が描かれており、右側にはクイーンのアルバム『世界に捧ぐ』(原題:NEWS OF THE WORLD)のアルバム・ジャケットに描かれ、ファンから「フランク」と名付けられ親しまれているロボットが配置されています。

ロジャーとアダムはそれぞれコメントを出しており、ロジャーは「We are now in Sapporo, northern island of Japan and we are very happy to be here.(ただいま日本の北にある札幌います。ここに来られてとても嬉しいです。)」と、アダムは「Whoever created this is a beautiful artist. Very very impressed. Hats off.(これを作った人は美しいアーティストです。とてもとても感動しました。脱帽です。)」と述べています。「クイーン+アダム・ランバート来日記念特別雪像」は明日11日まで。

本日2月10日(土)にはクイーンにとって実に42年ぶりとなる札幌公演を開催。札幌ドーム公演のセットリストをまとめたプレイリストも公開されています。残るは東京ドーム2公演。
プレイリストはこちら

■商品情報

クイーン『絆(KIZUNA)』

クイーン『絆(KIZUNA)』
CD発売日:2024年1月31日(水)
品番: UICY-80362
【限定盤】【SHM-CD仕様】【日本のみの発売】
購入はこちら

■QUEEN + ADAM LAMBERT – THE RHAPSODY TOUR –
2024年2月4日(日) 愛知 バンテリンドーム ナゴヤ
2024年2月7日(水) 大阪 京セラドーム大阪
2024年2月10日(土) 北海道 札幌ドーム
2024年2月13日(火) 東京 東京ドーム
2024年2月14日(水) 東京 東京ドーム
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669
企画/制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション
詳細はこちら

■『QUEEN+ADAM LAMBERT THE RHAPSODY TOUR』即売特典
・全会場共通特典
クイーン関連商品を5,000円以上お買い上げの方に先着でA4クリアファイル(メンバー別4枚組)をプレゼント
・名古屋・大阪・札幌会場特典
1/31発売 絆(KIZUNA)CDをお買い上げの方に先着でB2ポスターをプレゼント
・東京会場特典
1/31発売 絆(KIZUNA)CDをお買い上げの方に先着でA4クリアファイルをプレゼント

■クイーン来日記念関連リリース 1月31日(水)同時発売!
ザ・ミラクル – デラックス・エディション UICY-16196/7
ライヴ・キラーズ UICY-80363/4
ライヴ・マジック UICY-80365
クイーン・ライヴ!! ウェンブリー1986 UICY-80366/7
オン・ファイアー/クイーン 1982 UICY-80368/9
ライヴ・アット・ザ・レインボー ’74 UICY-80370/1
オデオン座の夜 <ハマースミス 1975> UICY-80372
グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン LP: UIJY-75260
購入はこちら

■クイーン来日記念カタログキャンペーン開催中!
・キャンペーン特典
クイーンの国内盤対象カタログご購入者に先着でA4クリアファイルをプレゼント
※特典は先着とし、無くなり次第終了となります
※対象外の店舗もございますので特典の有無は購入先にてご確認ください
詳細はこちら

■リンク
オフィシャルサイト
日本オフィシャルサイト
YouTubeチャンネル
X
Facebook
日本公式X

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事