Halseyが産後初となる待望の最新アルバム『If I Can't Have Love, I Want Power』リリース

Halsey(ホールジー)の自身4作目となるスタジオ・アルバム『If I Can't Have Love, I Want Power(イフ・アイ・キャント・ハヴ・ラブ、アイ・ウォント・パワー)』が本日リリース。本作はプロデューサーにインダストリアル・ロックバンド、Nine Inch Nails(ナイン・インチ・ネイルズ)のTrent Reznor(トレント・レズナー)とAtticus Ross(アッティカス・ロス)を迎え、ロック色の強い作品となっており、前作のアルバム『Manic(マニック)』以来、約1年半ぶりのアルバム・リリースとなります。

ホールジーは2021年7月に第一子を出産したばかりであり、本作のコンセプトは妊娠や出産に纏わる恐怖と喜びを表していると語っています。乳児を片手に抱き、片胸を晒した姿で王座に座るホールジーが描かれたアルバムのジャケット写真は米メトロポリタン美術館で初公開され大きな話題となりました。英ビクトリア朝を彷彿とさせる映像トレーラーや映像作品を公開しているホールジー。彼女が得意とするコンセプチュアルなアルバム作品に注目が集まります。

■リリース情報

ホールジー『イフ・アイ・キャント・ハヴ・ラブ、アイ・ウォント・パワー』

ホールジー『イフ・アイ・キャント・ハヴ・ラブ、アイ・ウォント・パワー』
発売日:2021年8月27日
品番:UICC-10053
価格:2,750円(税込)
歌詞対訳付+日本盤ボーナストラック付
ご試聴・ご購入はこちらから

■トラックリスト

1. The Tradition
2. Bells in Santa Fe
3. Easier than Lying
4. Lilith
5. Girl Is a Gun
6. You Asked for This
7. Darling
8. 1121
9. Honey
10. Whispers
11. I Am Not a Woman, I'm a God
12. The Lighthouse
13. Ya'aburnee

Walmart physical edition (bonus track)

14. Nightmare (reprise)

■リンク

日本公式サイト
公式サイト
公式Instagram
公式YouTube