シェリル・クロウのドキュメンタリーがSXSWでプレミア公開。アルバム『シェリル:ミュージック・フロム・ザ・フィーチャー・ドキュメンタリー』5月6日リリース

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

3月11日、米音楽イベントSXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)でSheryl Crow(シェリル・クロウ)の人生とキャリアを追ったドキュメンタリー・フィルム『Sheryl』がプレミア公開されました。ドキュメンタリーの監督はエイミー・スコット。内容は、性差別、年齢差別、うつ病、がん、名声の代償と戦いながら、才能を発揮していく、シェリルの音楽キャリアを追った物語となっています。春には米テレビネットワークSHOWTIMEで放送される予定で、トレーラー映像が公開されています。

Sheryl (2022) Official Trailer | SHOWTIME Documentary Film – YouTube

また、このドキュメンタリーから35曲を収録したアルバム『シェリル:ミュージック・フロム・ザ・フィーチャー・ドキュメンタリー』が5月6日にリリース。「イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー」、「ソーク・アップ・ザ・サン」、「オール・アイ・ワナ・ドゥ」などの世界的大ヒット・シングルやライヴ・トラック、『スレッズ』(2019)収録の豪華ゲストとのデュエット曲、そして新曲も3曲収録される予定。

「ドキュメンタリーの公開を楽しみにしていました。私の物語を通して、人々が強さと勇気を見出してくれたら嬉しいです。何年にも亘る素晴らしい思い出の旅でした。エイミー・スコットが私の人生について作った美しいドキュメンタリーを誇りに思います」(シェリル・クロウ)

グラミー賞9回受賞、全世界アルバム売上枚数3,500万枚以上を誇るシェリル・クロウは、アメリカ音楽のアイコンである。近年、フィービー・ブリジャーズ、H.E.R.、ハイム、マレン・モリス、ロード、ササミ、ベスト・コースト、ブランディ・カーライルなど、多くの若い世代のシンガー・ソングライターがシェリルからの影響について語ったりカヴァー・ヴァージョンを発表しています。

■商品情報

シェリル・クロウ『シェリル:ミュージック・フロム・ザ・フィーチャー・ドキュメンタリー』

シェリル・クロウ
『シェリル:ミュージック・フロム・ザ・フィーチャー・ドキュメンタリー』
Sheryl Crow / Sheryl: Music From The Feature Documentary
2CD: UICY-16068/9 / 3,960円(税込)
日本盤のみSHM-CD / 新曲3曲収録(Disc 2: 16~18)
試聴・予約

■収録曲
[Disc 1]
1. If It Makes You Happy イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー
2. Leaving Las Vegas リーヴィング・ラス・ヴェガス 
3. All I Wanna Do オール・アイ・ワナ・ドゥ
4. What I Can Do For You ホワット・アイ・キャン・ドゥ・フォー・ユー
5. Run, Baby, Run ラン・ベイビー・ラン
6. Hard To Make A Stand ハード・トゥ・メイク・ア・スタンド
7. Sweet Rosalyn スウィート・ロザリン
8. A Change Would Do You Good ア・チェンジ・ウッド・ドゥ・ユー・グッド
9. Home ホーム
10. Love Is A Good Thing ラヴ・イズ・ア・グッド・シング
11. Strong Enough ストロング・イナフ
12. Can’t Cry Anymore キャント・クライ・エニーモア
13. Everyday Is A Winding Road エヴリデイ・イズ・ア・ワインディング・ロード
14. Redemption Day リデンプション・デイ
15. The Difficult Kind (Live with Sarah McLachlan)  ディフィカルト・カインド(ライヴ with サラ・マクラクラン)
16. I Shall Believe アイ・シャル・ビリーヴ
17. Real Gone (Live) リアル・ゴーン(ライヴ)
[Disc 2]
1. My Favorite Mistake マイ・フェイヴァリット・ミステイク
2. Riverwide リヴァーワイド
3. Crash And Burn クラッシュ・アンド・バーン
4. Steve McQueen スティーヴ・マックィーン
5. Soak Up The Sun ソーク・アップ・ザ・サン 
6. Out Of Our Heads アウト・オブ・アワ・ヘッズ
7. Detours ディトアーズ
8. Be Myself ビー・マイセルフ
9. Prove You Wrong (feat. Stevie Nicks & Maren Morris)  プルーヴ・ユー・ロング feat. スティーヴィー・ニックス、マレン・モリス
10. Tell Me When It’s Over (feat. Chris Stapleton)  テル・ミー・ホエン・イッツ・オーヴァー feat. クリス・ステイプルトン
11. Beware of Darkness (feat. Eric Clapton, Sting & Brandi Carlile)  ビウェア・オブ・ダークネス feat. エリック・クラプトン、スティング、ブランディ・カーライル
12. The Worst (feat. Keith Richards)  ザ・ワースト feat. キース・リチャーズ
13. Story of Everything (feat. Chuck D, Andra Day & Gary Clark Jr.)  ストーリー・オブ・エヴリシング feat. チャックD、アンドラ・デイ、ゲイリー・クラーク・Jr
14. Everything Is Broken (Live with Jason Isbell)  エヴリシング・イズ・ブロークン feat. ジェイソン・イズベル
15. Redemption Day (with Johnny Cash)  リデンプション・デイ with ジョニー・キャッシュ
16. Forever フォーエヴァー
17. Still The Same スティル・ザ・セイム
18. Live With Me リヴ・ウィズ・ミー

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事