Kacey Musgravesが約3年半ぶりのニュー・アルバムが発売決定し先行シングル「justified」のミュージック・ビデオを公開

グラミー賞を6度受賞するなど、世界で活躍する本格化シンガー・ソングライターのKacey Musgraves(ケイシー・マスグレイヴス)が、ニュー・アルバム『star-crossed(スター・クロスト)』を9月10日にリリースすることを発表。また、アルバムの中から先行シングル「justified(ジャスティファイド)」をリリース。ミュージック・ビデオを公開しました。

Kacey Musgraves - justified - YouTube

◆先行トラック「ジャスティファイド」
試聴・購入

ケイシーがオリジナル・アルバムをリリースするのは、第61回グラミー賞(2019年)で最多4部門を受賞した3rdアルバム『ゴールデン・アワー』(2018年)以来、約3年半ぶり。

ニュー・アルバム『スター・クロスト』は、ケイシーが共同プロデューサー兼ライターのイアン・フィチャックとダニエル・タシアンと再びタッグを組み、2021年初頭に米・テネシー州ナッシュヴィルで3週間弱をかけてレコーディングされた作品。 15曲入りの本作は、ケイシー自身が経験した悲劇をアクトI、II、IIIと3部作で構成で描いたもので、心の痛みと癒しの極めて個人的な旅を描いており、現代の最も優れたシンガー・ソングライターの一人としてケイシーが成長し続けていることを示しています。

『スター・クロスト』は、耳だけではなく、目でも楽しむことができ、「star-crossed: the film」(スター・クロスト:ザ・フィルム)と題されたショート・フィルムにてケイシーは自身の表現の場所をスタジオからスクリーンへと移し、主人公の女性を演じています。ケイシーとバルディア・ゼイナリ監督が思い描いたゴージャスなビジュアルと高い現実感を、アカデミー賞のノミネート経験もある撮影監督マシュー・リバティーク(「アリー/ スター誕生」、「ブラック・スワン」)が撮影。「私たちは、心や感情を損なうことなく、映画のような壮大さを感じさせたかったのです。幻想的で高揚感があり、アートとファッションのレンズを通してケイシーの物語を伝えたいと思いました」とゼイナリはコメントしています。

米・ロサンゼルスで10日間かけて撮影された、50分間の同短編映画には、エミー賞受賞者のユージン・レヴィやヴィクトリア・ペドレッティ(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)、アーティストのプリンセス・ノキアやシモーヌ(『ル・ポールのドラァグ・レース』優勝者)、コメディアンのメーガン・スタルターなど数々の実力派スターたちが集結。「star-crossed: the film」は、ニュー・アルバムの発売日である9月10日(金)よりアメリカ、ラテン・アメリカ、オーストラリア、北欧、カナダなどのパラマウント+(映像ストリーミング配信サービス)で独占配信が開始となります。日本を含む、パラマウント+が上陸前の国々においては、各国のMTVで視聴可能となる予定です。

KACEY MUSGRAVES | star-crossed : the film (official trailer) - YouTube

【リリース情報】

ケイシー・マスグレイヴス『スター・クロスト』

ケイシー・マスグレイヴス
ニュー・アルバム『スター・クロスト』2021年9月10日発売
*日本盤CD:UICS-1376 / 2,500円(税別)/ 歌詞・対訳・解説付
試聴・購入
【公式HP/SNS】

日本公式HP
海外公式HP
公式Twitter
公式Instagram