セレーナ・ゴメスがナイジェリアのシンガー、レマ「Calm Down」のリミックスでコラボ!ミュージック・ビデオを公開

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)がナイジェリアのシンガー、Rema(レマ)のヒット曲に参加したリミックス「Calm Down(カラム・ダウン)」がリリースされ、ミュージック・ビデオが公開されました。

Rema, Selena Gomez - Calm Down - YouTube

ミュージック・ビデオでは最初にミッドテンポのグルーヴを披露し、セレーナ・ゴメスとレマがカラフルで上品に装飾されたリビング・ルームのセットを演奏した後、洗練されたシルバーのスポーツカーの前や、外泊用ブランケットの砦のセットを演奏します。

「Calm Down」はTikTokでのダンスチャレンジがバイラルとなり、ヨーロッパ全土でチャート入りし、ベルギーのウルトラトップ50、オランダのトップ40、オランダのシングルトップ100で1位を獲得。お互いのSNSでスぺニットを投稿することでコラボを予告していました。

セレーナ・ゴメスは昨年、前編スペイン語で構成されたEP『Revelación』をリリースして以来、ドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』に携わり、現在は料理番組『Selena + Chef』シーズン4のリリースを準備中と、音楽以外の仕事に集中していますが、2020年のアルバム『Rare』に続くアルバム制作も密かに進めているようです。

レマは現在北米ツアー中で、9月10日のモントリオールで終了し、来月からはヨーロッパツアーに乗り出す予定です。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。