レックス・オレンジ・カウンティがアジアでのライヴ・スケジュールを発表。東京1夜限りの来日公演が決定

イギリスのシンガー、Rex Orange County(レックス・オレンジ・カウンティ)がニュージーランド、オーストラリア、アジアでのライヴ・スケジュールを発表。東京1夜限りの来日公演が決定しました。

サマーソニック2018で初来日を果たしたレックス・オレンジ・カウンティ。2020年の来日公演はCOVID-19パンデミックの影響でキャンセルとなってしまったため、待望の来日公演となります。

レックス・オレンジ・カウンティは2022年10月、6件の性的暴行で起訴され、サザーク刑事裁判所に出廷。後に告発が取り下げられたもののヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドのツアー日程をキャンセルしていました。

今回のツアーについてレックス・オレンジ・カウンティはSNSで「久しぶりに、これらのショーを発表し、いくつかの都市で初めて演奏できることにとても興奮しています。」とコメントしています。

■来日公演詳細
10月5日(木)豊洲PIT
OPEN 18:00 / START 19:00
■チケット
7,800円(税込/D代別)
■チケット発売日
7/1 (土) 10:00am~
クリエイティブマン 3A会員先行:6月14日(水)15:00~6月18日(日)18:00
クリエイティブマン モバイル会員先行:6月14日(水)18:00~6月18日(日)18:00
クリエイティブマン:03-3499-6669
協力:ソニーミュージックジャパン・インターナショナル
制作・招聘:クリエイティブマン
詳細はこちら

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。