パニック!アット・ザ・ディスコが最新アルバム『Viva Las Vengeance』リリース!新たに「Sad Clown」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Panic! At The Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)が約4年ぶりとなる7枚目のスタジオ・アルバム『Viva Las Vengeance(ヴィヴァ・ラス・ヴェンジャンス)』をリリースし、新たに「Sad Clown(サッド・クラウン)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Panic! At The Disco – Sad Clown – YouTube

Brendan Walter(ブレンダン・ウォルター)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、素晴らしい振り付けと衣装を特徴としており、Brendon Urie(ブレンドン・ユーリー)はダンス・パーティーを率いる貴族の公爵を演じています。最後には衣装を脱ぎ捨てて海に飛び込み、水の中でダンサーに遭遇します。今作にも女優のLeah Adler(リア・アドラー)が出演しマギーを演じており、アルバムからの一連のミュージック・ビデオに紐づきます。他にも俳優のGalen Howard(ゲイラン・ハワード)が出演しています。

『Viva Las Vengeance』は、「若さを利用すること、一日をつかむこと、燃え尽きることの間の微妙な境界線についての映画のような音楽の旅」とも表現されており、ブレンドン・ユーリーは今作について、「17年前の自分と今の自分を、以前にはなかった愛着を持って振り返ることができます。自分がアルバムを作っていて、テープマシンに何かがあったことに気づきませんでした。それは私を正直に保ちました。」とコメントしています。

■『Viva Las Vengeance』トラックリスト
1. Viva Las Vengeance
2. Middle of a Breakup
3. Don’t Let the Light Go Out
4. Local God
5. Star Spangled Banger
6. God Killed Rock and Roll
7. Say It Louder
8. Sugar Soaker
9. Something About Maggie
10. Sad Clown
11. All by Yourself
12. Do It to Death

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事