Scorpionsが新曲「Peacemaker」のミュージック・ビデオが公開!2022年2月には新アルバムも発売

ドイツが世界に誇るハードロック・バンドのレジェンド、Scorpions(スコーピオンズ)が、新曲「Peacemaker(ピースメーカー)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Scorpions - Peacemaker - YouTube

「Peacemaker」は1972年のデビュー・アルバム『恐怖の蠍団』(Lonesome Crow)から50年を迎える2022年2月25日にリリースされる19枚目のスタジオ・アルバム『Rock Believer(原題)』からのシングル。スコーピオンズの全盛期を再現しているかのようなタフネスと力強さを湛えています。

「最初に“Peacemaker peacemaker, Bury the undertaker”(ピースメーカー ピースメーカー 葬儀屋を埋めてしまえ)というフックが浮かんだ。これらの言葉を使って遊んでいたのだが、新型コロナウイルスや破壊的な戦争や無意味な犯罪によって多くの人が亡くなり続けている今、葬儀屋は働きすぎだと感じさせられる。パンデミック後の平和な世界では、平和の使者が支配する時が来る・・・そんなイメージが私に訴えてくるんだ」(クラウス・マイネ/Vo.)

スコーピオンズは世界で最も重要なハードロック・バンドの一つで、これまでの総売上枚数は1億2,000万枚を超え、5,000回を超えるライヴを行い、「ウィンド・オブ・チェンジ」、「ハリケーン」(Rock You Like a Hurricane)、「スティル・ラヴィング・ユー」などのヒット・シングルを出してきました。中でも「ウィンド・オブ・チェンジ」は世界中のチャートを席巻し、現在でもドイツのアーティストとして世界一の売上を誇るシングルとなっています。数多くの音楽賞を受賞し、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに星がある。彼らの活躍と成功は、ロック・シーンに大きな影響を与えてきました。

『Rock Believer』リリース後の2022年3月~4月にはツアーを行うことが発表されており、まずラスベガスのプラネットハリウッドでのレジデンシー9公演、その後ヨーロッパ・ツアーが続く予定。ドイツの6公演はウルフギャング・ヴァン・ヘイレンのバンドMammoth WVHがサポート・アクトを務めます。

Scorpions(スコーピオンズ)(c) marc theisScorpions(スコーピオンズ)(c) marc theis

■商品情報

スコーピオンズ「ピースメーカー」

スコーピオンズ
シングル「ピースメーカー」配信中

スコーピオンズ『Rock Believer(原題)』

アルバム『Rock Believer(原題)』2022年2月25日発売
試聴・予約
※アルバム日本盤リリース詳細は決定次第こちらに掲載します。

■リンク

公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)