ドレイクが新曲「Search & Rescue」の音源を公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Drake(ドレイク)がニュー・シングル「Search & Rescue(サーチ・アンド・レスキュー)」をリリースし、音源を公開しました。

YouTubeDrake - Search & Rescue - YouTube

彼のラップスキルが光るこの曲はNoah “40” Shebib、Lil Yachty、Sadpony、Wesley Curtis、そしてBNYXが制作に参加。BNYXはCoi Leray(コイ・リレイ)やYeat(イート)などのアーティストへの楽曲提供でも知られるプロデューサーであり、昨年11月にドレイクと21サヴェージと共同制作したアルバム『Her Loss』に収録されている「Jumbotron Shit Poppin」の制作に参加しています。

この曲は先週末、ドレイク自身のラジオ番組「The Fry Yiy Show」で曲の一部を発表していましたが、その時は「Rescue Me」というタイトルと考えられていました。また、曲中に2021年にE!のシリーズ・フィナーレを飾ったリアリティー・ショー『Keeping Up With the Kardashians』で、Kim Kardashian(キム・カーダシアン)が元夫Kanye West(カニエ・ウェスト) との関係について語った音声を収録。「私はここまで来なかった、ただここまで来て幸せになれない、それを忘れないで」と彼女はサンプルで言っています。

そしてドレイクは最近、ノース・カロライナで開催されたJ. Cole(J.コール)とのドリームヴィル・フェスティバルのヘッドライナーを務めた。また6月からは21 Savage(21サヴェージ)とのツアーを開始する予定。

DrakeDrake

■商品情報

Drake「Search & Rescue」

ニュー・シングル「Search & Rescue」配信中
試聴・購入はこちら

■リンク
日本公式HP
海外公式HP
公式 Instagram
公式 Twitter
公式 Facebook
公式 YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事