エド・シーランの代表曲「Shape of You」が英国レコード産業協会(BPI)史上初となる10×プラチナ認定を獲得

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Ed Sheeran(エド・シーラン)の代表曲「Shape of You」が英国レコード産業協会(BPI)史上初となる10×プラチナ認定を獲得しました。

Ed Sheeran – Shape of You – YouTube

BPIにおけるステータスはプラチナ、ゴールド、シルバーの賞制度を管理しており、1989年1月1日以降にリリースされたシングルについては、プラチナ、ゴールド、シルバーそれぞれの資格を得るために必要な販売枚数が、現在の基準であるシルバーが20万枚、ゴールドが40万枚、プラチナは60万枚に引き下げられており、それ以前の基準はシルバーが25万ユニット、ゴールドが50万ユニット、プラチナが100万ユニットとなっていました。

「Shape of You」は今回、10×プラチナ認定を獲得したため、イギリスで600万枚に相当するセールス及びストリーミングを獲得したことになります。これに続く記録としては、9×プラチナ認定を獲得しているのが世界一売れたシングルと言われているElton John(エルトン・ジョン)「Candle In The Wind 1997 / Something About The Way..」。続く8×プラチナ認定を獲得しているのが、The Killers(ザ・キラーズ)「Mr. Brightside」、Lewis Capaldi(ルイス・キャパルディ)「Someone You Loved」。そしてエド・シーランの「Perfect」が獲得しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事