ジョニー・オーランドが2022年初の新曲「someone will love you better」のミュージック・ビデオを公開

カナダ出身の次世代シンガー・ソングライター、Johnny Orlando(ジョニー・オーランド)が、2022年初の新曲となるポップ・バラード「someone will love you better」のミュージック・ビデオを公開しました。

Johnny Orlando - someone will love you better - YouTube

今作のミュージック・ビデオは、長年のコラボレーターであるIris Kim(アイリス・キム)が監督を務めており、映画のようなエモーショナルなシーンは、より深化したジョニー・オーランドの芸術性を際立たせています。また、ミュージック・ビデオの撮影舞台裏映像も公開されました。

Johnny Orlando - someone will love you better (Behind The Scenes) - YouTube

この曲についてジョニーは、「『someone will love you better』は、僕の友人がパートナーへの愛情が冷めていった時の話なんだ。その話を聞いたとき、誰かのことを深く大切に思いながらも、時間が経つにつれてその人への気持ちが薄れていくというのは、本当に興味深いことだと思ったんだ。この歌詞は、気持ちが冷めていくことの実感、彼がその事実を伝えた瞬間、そして他の誰かが、かつて自分がしたように彼女を愛してくれるだろうという希望を反映したんだ」と語っています。

SNS上の累計フォロワー数2500万人を超える、カナダ・トロント出身のシンガーソングライター、俳優であるジョニー・オーランドは、19歳にして、世界中で10億回以上のストリーム再生を生み出し、ビルボード、バラエティ、雑誌、ティーン・ヴォーグなどのメディアから高い評価を得ています。2021年には4曲の新曲をリリースし、2020年のEP『It's Never Really Over』で2021年、カナダのグラミー賞としても名高い音楽賞であるジュノー賞の「最優秀ポップ・アルバム」にノミネートされ、3年連続でMTVヨーロッパ・ミュージック・アワードの「ベスト・カナディアン・アクト賞」を獲得するなど勢いに乗っているアーティストのひとりです。

2022年4月21日からは、北米でのヘッドライン・ツアーをスタートさせ、そして今回の新曲リリースによって、ジョニー・オーランドのさらなる活躍と、待望のデビュー・アルバムの登場が期待されます。

Johnny Orlando (Photo Credit Sam Dameshek)Johnny Orlando (Photo Credit Sam Dameshek)

■商品情報

ジョニー・オーランド「someone will love you better」

ニュー・シングル「someone will love you better」配信中
試聴・購入はこちら

■リンク
日本公式HP
海外公式HP
Instagram
Twitter
YouTube
TikTok

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。