DMA’Sが3/31リリースの新作アルバムから新曲「Something We Are overcoming」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

オーストラリア発のスリーピース・バンド、DMA’S(ディエムエーズ)が3月31日にリリースされる新作アルバム『How Many Dreams?』から新曲「Something We Are Overcoming」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeDMA’S – Something We Are Overcoming – YouTube

Joel Burrows(ジョエル・バロウズ)とMclean Stephenson(マクリーン・スティーブンソン)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、映像もセピアな雰囲気でどこか懐かしさを感じる作品となっています。リリース直後にも関わらずすでに世界中からコメントがされており、「アルバム全体的にノスタルジックな雰囲気で最高!」、「夏にぴったりだ」などファン達からの喜びの声で溢れかえっています。

ニュー・アルバム「How Many Dreams?」について、DMA’Sはインタビュー内でこう語っている。「僕らはずっと新しいテイストやグルーヴを探し続けていたんだ。僕らの大好きな3つの要素が上手く混ざり合っているんだ。ロックン・ロール、ポップ、エレクトロニクスだよ。全く違うサウンドやジャンルを掛け合わせる事で今までとは違うDMA’Sを見せる事ができると思うよ」とボーカルのトミー。

DMA’Sは2015年11月に日本独自のEPをリリース、その直後には初来日公演を実現しており、日本リスナーからの注目度も高く、その後フジロックにも出演しています。

またこの度、DMA’Sは『How Many Dreams?』を引っ提げて、4月よりイギリスでのツアーを発表しています。

DMA'SDMA’S

■リリース情報

DMA'S『How Many Dreams?』

4th アルバム 『How Many Dreams?』
2023年3月31日発売予定
ニュー・シングル「Something We Are Overcoming」
2023年3月1日発売
再生/購入リンク
■『How Many Dreams?』トラックリスト
1.How Many Dreams?
2.Olympia
3.Everybody’s Saying Thursday’s The Weekend
4.Dear Future
5.Don’t Need To Hide
6.Forever
7. Fading Like A Picture
8. Jai Alai
9. Get Ravey
10.21 Year Vacancy
11.Something We’re Overcoming
12. De Carle

■バイオグラフィー
オーストラリアはシドニー出身の3ピースバンド。2014年にオーストラリアの名門レーベル<I OH YOU>と契約。2014年にリリースしたデビュー・シングル「Delete」がヒットし、2015年には日本独自企画EPがリリースされ、代官山UNITにて初来日公演を実施。2016年にはデビュー・アルバム『Hills End』をリリースし、7月にはフジロックフェスティバル’16にて再来日を果たした。2018年にはセカンド・アルバム『For Now』をリリースした。2019年にはLiam GallagherのUK・アイルランド・ツアーに帯同。2020年、3rdアルバムとなる『The Glow』をリリースし、UKアルバムチャートでTOP5入りを果たした。2021年8月には、EP『I Love You Unconditionally, Sure Am Going to Miss You.』をサプライズリリースした。 2023年3月にニュー・アルバム『How Many Dreams?』をリリースする。
メンバーは、トミー・オーデル(Vo)、ジョニー・トゥック(Gt)、マット・メイソン(SW, Gt, Vo)。

■リンク
アーティスト日本公式サイト

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事