「Mad at Disney」で大ブレイクしたセイレム・イリースが、昨年の「Marry Christmas」に続くクリスマスソング「Thank You Note」をリリース!!

アメリカはカリフォルニア生まれのPOP シンガー・ソングライター、salem ilese(セイレム・イリース)。総再生回数が2億回を超える大ヒット・シングル「Mad at Disney」をリリースした2020年の年末に発表した「Marry Christmas」に続いて、今年もオリジナル・クリスマス楽曲として「Thank You Note」をリリースし音源を公開しました。

salem ilese - Thank You Note - YouTube

このクリスマスソングでは「私がクリスマスにあなたから欲しいのは“ありがとう”と書かれた手書きのメッセージだけ」とセイレムは歌っています。

昨年の「Mad at Disney」のヒット後も精力的に楽曲制作活動を続け、今年の春にはEP『(L)only Child』をリリースしたセイレムは、来年の年始には新しいEP『UNSPONSORED CONTENT』をリリースすることを発表。“スポンサーなしのコンテンツ”を意味するタイトルがついたこのEPには、11月にリリースされた新曲「Hey Siri」の他に、「Mad at Disney」、「Coke & Mentos」、そして「Ben & Jerry」と、ブランド名をずらりと並べたタイトルのシングルを収録予定であることを自身のインスタグラムで発表しています。

「クリエイティブな表現方法の一つとしてブランド名を使用しているんです」と説明するセイレムは、「例えば“I love you”と歌わずに、私はあえて“when we touch, it’s Coke & Mentos” (二人が触れ合うと まるでメントスコーラ)と歌いたいの。ブランド名は私達の日々の生活に浸透していて、それぞれの個性と私達との関連性を持っている。それをソングライティングする時に表現するのがとても楽しいの」と、語っています。

大ヒットとなった「Mad at Disney」はRIAAでゴールド認定を受けるヒットとなり、自身のSNSでも報告。とても非現実的だとコメントしています。

https://twitter.com/salemilese/status/1468664245017473024?s=20

そのソングライティングの才能が多方面から絶賛されるセイレムは、今年はアラン・ウォーカー、サーフェシズ等とのコラボレーションや、ベラ・ポーチの「Build A Bitch」やTOMORROW X TOGETHERの「Anti-Romantic」の楽曲制作などを手掛け、来年の更なる活躍が注目されています。

salem ilese(セイレム・イリース)salem ilese(セイレム・イリース)

■リリース情報

セイレム・イリース「Thank You Note」

セイレム・イリース「Thank You Note」
2021年12月10日配信(デジタル限定配信)
試聴/購入リンク

■バイオグラフィー
カリフォルニア生まれ、現在22歳のPOP シンガー・ソングライター。幼稚園の頃から好きな男の子ついて歌い始め、12歳の頃には、シェールなどの楽曲制作にも携わったボニー・ヘイズがセイレムのソングライティングの才能に気づく。その後バークリー音楽学校を通って音楽を学ぶが中退し、今はロサンゼルス在住。週末も惜しまず働きながら発表し続けていた楽曲の中から「Mad at Disney」がTikTokをきっかけに世界中でブレイクし、ストリーミング総再生回数が2億を越えるヒット曲になる。その後も精力的に楽曲制作活動を続け、2021年にはEP『(L)only Child』のリリースの他、アラン・ウォーカー、サーフェシズ等とのコラボ作の発表や、ベラ・ポーチの「Build A Bitch」やTOMORROW X TOGETHERの「Anti-Romantic」の楽曲制作などを手掛けてきた。そして2022年には新しいEP『UNSPONSORED CONTENT』のリリースを控えている。

■リンク
アーティスト日本公式ページ

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。