マイ・ケミカル・ロマンスが新曲「The Foundations of Decay」をサプライズリリース!ヴィジュアライザー・ビデオを公開

My Chemical Romance(マイ・ケミカル・ロマンス)が新曲「The Foundations of Decay(ザ・ファンデーションズ・オブ・ディケイ)」をサプライズリリース!ヴィジュアライザー・ビデオを公開しました。前作「Fake Your Death(フェイク・ユア・デス)」から8年ぶりのシングルとなります。

My Chemical Romance - The Foundations of Decay - YouTube

2013年にバンドが解散してから6年後、2019年10月31日に再結成を発表。当初は2019年12月20日にロサンゼルスで1回限りのイベントとして開催される予定でしたがその後、ヨーロッパ本土での夏のフェスティバルショーや、イギリスのミルトン・キーンズにあるスタジアムMKでの3DAYSなど、世界中でさらに再結成ライヴを予定し、その後、北米ツアーをさらに発表しました。

「The Foundations of Decay」は再結成後初のシングルとなり、リードボーカルのGerard Way(ジェラルド・ウェイ)によって書かれ、リードギタリストのRay Toro(レイ・トロ)と一緒にDoug McKean(ダグ・マッキーン)によってプロデュースされました。6分間のシングルは、ジェラルド・ウェイのドラマチックなボーカル、急上昇するギターリフ、壮大なスロービルドによってバンドの王道ともいえるサウンドに仕上がっています。

マイ・ケミカル・ロマンスは5月24日、25日にダブリンのキルメナイム王立病院でのライヴを追加し、GAYLE(ゲイル)がゲスト出演することも発表されています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。