ザ・ウィークエンドが最新アルバムからスウェディッシュ・ハウス・マフィア、エージェンツ・オブ・タイムを迎えた2曲のリミックスをリリースしミュージック・ビデオを公開

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)が最新アルバム「Dawn FM(ドーン・FM)」からSwedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)を迎えた「Sacrifice(サクリファイス)」のリミックス「Sacrifice (Remix)」、Agents Of Time(エージェンツ・オブ・タイム)を迎えた「Take My Breath(テイク・マイ・ブレス)」のリミックス「Take My Breath (Remix)」と、2曲のリミックスをリリースしミュージック・ビデオを公開しました。

The Weeknd - Sacrifice (Remix) ft. Swedish House Mafia - YouTube

The Weeknd - Take My Breath (Remix) ft. Agents Of Time - YouTube

「Dawn FM」のリリースはデジタル・ストリーミングで先行的にリリースされており、チャート上での初週のユニット数に影響するのでは?との指摘があり、その点についてザ・ウィークエンドは「this doesn’t matter to me.(私には関係のないこと)」とコメント。

今のところCDが海外では1月28日、カセット、レコードが4月29日のリリースを予定しています。

しかし報道では初週ユニット数が15万以上に上ると予想されており、ファンの「チャートに影響する」ということはなさそうです。

実際YouTubeでは「Dawn FM」をリリース後、音源動画にリリック動画、そして「Sacrifice (XO Vision)」「Gasoline(ガソリン)」のミュージック・ビデオ、そして今回の2作と怒涛の解禁ラッシュが続いており、「Dawn FM」関連のビデオの総再生数は4500万以上を記録しています。

ザ・ウィークエンドは前作「After Hours(アフター・アワーズ)」でも多くのアーティストとコラボレーションを果たし、たくさんのリミックスをリリースしてきました。そのため今回の2曲同時となるリミックス盤のリリースも自然な流れかもしれません。