ジャック・ハーロウが4/28リリースの新作アルバムから「They Don’t Love It」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)が4月28日にリリースされたばかりの最新アルバム『Jackman(ジャックマン)』から「They Don’t Love It(ゼイ・ドント・ラヴ・イット)」のミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeJack Harlow – They Don’t Love It – YouTube

Eliel Ford(エリエル・フォード)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、彼の故郷であるケンタッキー州ルイビルで過ごす様子を中心に捉えており、学校を訪問したり、サッカーをしたり、家族や友人とバーベキューを楽しむ様子を描いています。

『Jackman』はほとんど告知もなくリリースされ、前作『Come Home the Kids Miss You』における批評家からの評価に対するアンサーともとれる内容に触れています。10曲入りでわずか24分という長さの中には『Come Home the Kids Miss You』は商業的な成功を収めたものの、一部ではあまりいい評価を得られなかったことについて自分なりのやり方を示しているように聞こえます。また初めてゲストが一切いないアルバムであることからも自身についての対処を象徴しているようにも感じる作品となっています。

他にも触れている内容としては、1曲目に収録されている「Common Ground」はリリース後最も多くストリーミングされており、Jade(ジェイド)の1994年の曲「When Will I See You Again」をサンプリングした今作は文化の盗用について議論するとともに、音楽業界における白人の特権について触れています。

YouTubeJack Harlow – Common Ground – YouTube

■『Jackman』トラックリスト
1. Common Ground
2. They Don’t Love It
3. Ambitious
4. Is That Ight?
5. Gang Gang Gang
6. Denver
7. No Enhancers
8. It Can’t Be
9. Blame on Me
10. Questions

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事