ジャック・ジョンソン、数々のヒット曲のダブ・リミックス・アルバム『In Between Dub』のリリースが6月2日に決定!先行曲「Traffic In The Sky」の音源を公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)がニュー・アルバム『In Between Dub(イン・ビトウィーン・ダブ)』を6月2日にリリースすると発表しました。このアルバムには、20年以上にわたるキャリアの中で最も愛されている楽曲の数々がダブ・リミックスされて収録される。リード・トラックの「Traffic In The Sky(トラフィック・イン・ザ・スカイ)」が、レゲエからジャマイカのあらゆるスタイルに関わるLee “Scratch” Perry(リー・“スクラッチ”・ペリー)のダブ・リミックスで配信となり、音源が公開されました。

YouTubeJack Johnson – Traffic In The Sky (Lee “Scratch” Perry Dub) – YouTube

「いつもラジオから流れてくるレゲエを聴きながらハワイで育った私にとってリー・“スクラッチ”・ペリーは伝説の人物でした。彼が私の楽曲のリミックスをしてくれると知ったときは驚きました。リミックスが発展して、私の曲に彼の声を入れてくれることになったのです。まるで、彼が音楽に魔法をかけたようでした。リー・“スクラッチ”・ペリーがこのプロジェクトに注いでくれた時間、愛情と気力に一生感謝します」とジャック・ジョンソンはコメントしています。

『イン・ビトウィーン・ダブ』はリー・“スクラッチ”・ペリーとの新しいダブ2曲とペリーのヴォーカルが入ったサブアトミック・サウンド・システムのダブや他のダブ・リミックスが収録されている。

YouTubeJack Johnson – Traffic In The Sky (Subatomic Sound System Dub) – YouTube

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)Photo by Morgan MaassenJack Johnson(ジャック・ジョンソン)Photo by Morgan Maassen

■商品情報

ジャック・ジョンソン「トラフィック・イン・ザ・スカイ」

ニュー・シングル「トラフィック・イン・ザ・スカイ」配信中
試聴・購入はこちら

In Between Dub(イン・ビトウィーン・ダブ)
6月2日リリース
■トラックリスト
1. Traffic In The Sky (Lee “Scratch” Perry)
2. Wasting Time (Subatomic Sound System)
3. No Other Way (Dennis Bovell)
4. Times Like These (Lee “Scratch” Perry)
5. Calm Down (Dennis Bovell)
6. Better Together (Nightmares On Wax)
7. One Step Ahead (Scientist)
8. Breakdown (Nightmares On Wax)
9. Turn Your Love (Mad Professor)
10. You Can’t Control It (Yaadcore)
11. It’s All Underground (Monk)

【アーティスト情報】

日本公式HP
海外公式HP
公式 Instagram
公式 Twitter
公式 Facebook
公式 TikTok
公式 YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事