トラヴィス・スコットがバッド・バニー、ザ・ウィークエンドとのコラボ曲「K-POP」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Travis Scott(トラヴィス・スコット)Bad Bunny(バッド・バニー)The Weeknd(ザ・ウィークエンド)とのコラボ曲「K-POP」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Travis Scott, Bad Bunny, The Weeknd – K-POP – YouTube

トラヴィス・スコット自ら監督を務めたミュージック・ビデオはフランスを舞台に、スポーツ・スタジアムの中心でラップするトラヴィス・スコットから、VIPルームのようなエフェクトへシフトするとバッド・バニーが登場。豪華なビーチハウスではザ・ウィークエンドが録音環境が整ったスペースでパフォーマンスを行います。映像ではデザイナーのMatthew Williams(マシュー・ウィリアムズ)、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)SZA(シザ)も出演しています。

今作は温かいビートに加えて爽快な気分を提供するブラジリアンファンクに加えてポップが追加されており、アーティストがビートにスムーズに乗ることができます。

トラヴィス・スコットは2018年の大ヒットアルバム『Astroworld』以来5年ぶりとなる4枚目のスタジオ・アルバム『Utopia』が7月28日にリリースされると発表されており、今作はリードシングルとなると見られます。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事