Travis Scott の関連記事一覧

Travis Scott(トラヴィス・スコット)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Travis Scott(トラヴィス・スコット)のプロフィール

Travis Scott

Travis Scott(トラヴィス・スコット)は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身のラッパー、シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。本名はJacques Bermon Webster II(ジャック・ベルマン・ウェブスター II)

ヒューストン南西部と国境を接する中流階級のミズーリ市で祖母と暮らしていましたが、後に彼の父親が自分のビジネスを営んでいた郊外へ引っ越します。エルキンスの高校を卒業し、サンアントニオでは最大の州立大学とも言われるテキサス大学サンアントニオ校に通っていましたが、音楽のキャリアを完全に追求するために退学。その後すぐニューヨークへ引っ越します。退学には両親は納得していなかったため、ニューヨークへ行っても仕送りはなかったようです。

2008年に友人とデュオを結成しMySpaceでEPをリリース。その後金銭的な理由で2012年に解散するまでは学友と共にThe Classmatesというグループを結成していました。

同年ソロでのミックステープ「Owl Pharaoh」の制作を開始するも、プロジェクトは延期を繰り返し2013年に満を持して発表。その間、エピック・レコードやグッド・ミュージックと契約し、その後グランド・ハッスルと契約、2015年にはThe Rodeo Tourと呼ばれるコンサートツアーを行い主要都市を中心に回り、同年メジャーデビューアルバム「Rodeo(ロデオ)」をリリース、全米3位を記録し、アルバムからのシングル「Antidote(アンチドーテ)」が4×プラチナの大ヒット。

2016年には2ndアルバム「Birds in the Trap Sing McKnight(バーズ・イン・ザ・トラップ・シング・マックナイト)」で初の全米1位を獲得。翌2017年にはDrake(ドレイク)のシングル「Portland(ポートランド)」にゲスト参加し、Billboard Hot 100でもトップ10入りを記録します。

2018年にはシングル「Sicko Mode(シッコ・モード)」、アルバム「Astroworld(アストロワールド)」が共に1位を記録しロングヒット。このロングヒットにおける商業的な戦略も話題となりました。2019年にはMaroon 5(マルーン5)のゲストとして「スーパーボウル」のハーフタイムショー似も出演しました。

Travis Scott の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧