ウミが4月に来日公演を行うことが決定!最新EPから「Happy I’m」のパフォーマンス映像も公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

SUMMER SONIC 2023出演でビーチを沸かせ、サマソニEXTRA公演はソールドアウト。日米をルーツに持つ“ヒーリング・ネオソウル”アーティスト、Umi(ウミ)が4月に来日公演を行うことが決定しました。

ウミはワシントン州シアトル出身のシンガー。アフリカ系アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれ、母はピアノ経験者、父はドラマーという音楽一家の影響もあり、4歳の頃から作曲をスタート。その後もピアノ、ギター、ウクレレなどを習得し、高校の頃に自身のYouTubeやSoundCloudチャンネルにてカバー動画を毎週アップロードするようになり、その後本格的にオリジナル楽曲の制作をスタート。自主制作でいくつかのEPをリリースし、2020年6月、RCAレコードからのメジャーデビューEP『Introspection』をリリース。そして昨年にはデビュー・スタジオ・アルバム『Forest In The City』をリリース。1月19日には新作EP『Talking to the Wind』がリリースされたばかり。

昨年末にBTSのVを迎えリリースされた「Wherever U R」は全米ビルボードや全英オフィシャル・チャートのデジタル・ソングス・チャートで初のトップ10入りを果たしました。

UMI, V – wherever u r (ft. V of BTS) – YouTube

EPからは米CBSの人気番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』で披露した「Happy I’m」の映像も公開されています。

UMI – Happy I’m (Stephen Colbert Performance) – YouTube

今回の来日公演はEP『Talking to the Wind』をサポートするツアーの一環で東京、大阪、福岡での3公演が予定されており、4月4日(水)には京都・両足院でメディテーション・イベントが行われることも決定しています。
詳細はこちら

■来日公演詳細
東京 2024/4/2(火) LIQUIDROOM
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
INFO:クリエイティブマン:03-3499-6669

大阪 2024/4/5(金) UMEDA CLUB QUATTRO
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
INFO:梅田クラブクアトロ:06-6311-8111

福岡 2024/4/7(日) BEAT STATION
開場・開演:OPEN 17:00 / START 18:00
INFO:キョードー西日本:092-714-0159

■チケット
オールスタンディング:¥7,500(税込/1Drink別)
VIPアップグレードチケット:¥10,000(税込)
[VIPアップグレード特典内容]
・アーティストとのミート&グリート及びグループ写真撮影(開場前)
・メディテーションセッション(開場前)
・会場への優先入場権
・VIP限定ラミネートパス
・物販販売列への優先入場権

※VIPイベントはライブ本公演前での実施となります。集合時間等、詳細は追ってクリエイティブマンHPにてお知らせいたします。
※VIPアップグレードチケットにはライブ本公演のチケットは含まれていません。
※VIPイベントへの参加はライブ本公演のチケット(オールスタンディング¥7,500)が別途必要となります。
※VIPアップグレードチケットとライブ本公演チケットの日程が異なる場合は無効となります。
※集合時間に遅れるとイベントへ参加できない場合があります。

■“A Special Meditation Experience with Umi” in KYOTO
京都 2024/4/4(木) 両足院
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
イベント内容:メディテーションイベント + アーティストとのグループ写真撮影
※アーティストのライブパフォーマンスはございません
イベント参加チケット:¥6,500(税込)
*東京公演、大阪公演、福岡公演のいずれかのチケット(もしくはチケットの半券)をお持ちになった方にはスペシャル・グッズを差し上げます。
詳細はこちら

■チケット発売日
一般発売日:2/17(土)10:00~
クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:2/1(木)15:00~2/5(月)18:00
クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:2/1(木)18:00~2/5(月)18:00
詳細はこちら
企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション 
協力:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

■『talking to the wind』トラックリスト
1. why dont we go
2. happy im
3. lovetoomuch
4. not necessarily

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事