Cody Lovaas の関連記事一覧

Cody Lovaas(コーディ・ロヴァース)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Cody Lovaas(コーディ・ロヴァース)のプロフィール

Cody Lovaas(コーディ・ロヴァース)

Cody Lovaas(コーディ・ロヴァース)は、カリフォルニア州カールスバッド出身のシンガーソングライター、ギタリスト。

1998年6月16日生まれ22歳。14歳の時、故郷のカリフォルニア州カールスバッドのビーチサイドでオープンマイクに参加していました。たまたま居合わせたミュージシャンのJason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)が彼の才能に惚れ込み声をかけ、この運命的な出会いにより、Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)のマネジメント事務所へ所属し、プロとしてのキャリアをスタートさせます。10代の間にロサンゼルスへと通いスタジオセッションを繰り返し、20歳になるまでに数百もの楽曲を制作。2017年、19歳のとき、5.4百万回以上のプレイを獲得し、SpotifyのChill VibesとPop Chilloutプレイリストに出演したデビューシングル「Lie(ライ)」をリリースしました。

2018年、アーティストShallou(シャロウ)、スウェーデンのプロデューサーKasbo(カスボ)が制作した28.3MMストリームに達したシングル「Find(ファインド)」をリリース。続いてリリースしたシングル「Prove It(プルーヴ・イット)」は4.7MMストリームを獲得し、スターバックスのCoffeehouseプレイリストに掲載されました。その後デビューEP「honestly(オネスティ)」をリリースしました。

2020年、2枚目となるEP「pull out couch(プル・アウト・カウチ)」をリリースしました。この一連の作品は、地理的な闘争に耐えようとした愛情、21歳の自分を理解しようとした愛情、および5年間の猫とネズミの関係に由来しています。

自身もサーファーであるコーディの楽曲は、シンプルで懺悔的な詩をベースに、小さな海辺の街で起こる若者達の恋の物語を描き出し、アコースティックサウンドを軸に創りだされるメロディックで艶のあるポップスを、優しくソウルフルなボーカルで歌い上げるのが彼の魅力。 

Cody Lovaas の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧