Jennifer Hudsonが映画「RESPECT」から「Here I Am (Singing My Way Home)」の音源を公開

Jennifer Hudson(ジャニファー・ハドソン)が主演を務める映画「RESPECT」のサウンドトラックから「Here I Am (Singing My Way Home)(ヒア・アイ・アム:シンギング・マイ・ウェイ・ホーム)」を先行リリースし、音源を公開しました。

Jennifer Hudson - Here I Am (Singing My Way Home) - YouTube

「RESPECT」は8月13日全米公開予定の映画で、Jennifer Hudsonが主演を務めるAretha Franklin(アレサ・フランクリン)の伝記映画。当初昨年末に公開される予定でしたが、COVID-19のパンデミックにより延期となり、今年の夏に全米公開予定。日本での公開はまだ未定になっています。

関連記事
Jennifer Hudson主演Aretha Franklin伝記映画「RESPECT」の最新トレーラーが公開

新曲「Here I Am (Singing My Way Home)」はサウンドトラックの中で唯一となるオリジナル曲で、will.i.am(ウィル・アイ・アム)がプロデュース、楽曲制作ではJennifer HudsonCarole King(キャロル・キング)Jamie Hartman(ジェイミー・ハートマン)と共に共作した渾身の1曲になっています。

Jamie Hartmanは過去にJennifer Hudsonへ楽曲提供をしたことのあるソングライターで、Carole Kingは1967年リリースの「(You Make Me Feel Like) A Natural Woman(ナチュラル・ウーマン)」を書いたソングライターとしても知られています。

サウンドトラックは映画公開と同日にリリース予定で、現時点ではトラックリストは公開されていませんが、Aretha Franklinのヒット曲を多数カバーしていると考えられます。