【全英シングルチャート】Adeleが7週連続1位獲得!GAYLEが大爆発で2位に急上昇!Mariah Carey、WHAM!がトップ10入り!

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Adele(アデル)の新曲「Easy On Me(イージー・オン・ミー)」が6週目の1位を獲得しました。

Adele – Easy On Me (Live at the NRJ Awards 2021) – YouTube

全英シングルチャートでのアデルの記録としては、これまでに4週連続、通算5週で1位を獲得している「Someone like You」の記録を超え、自己記録を更新中。

またアルバムチャートでも「30」が2週続けて首位を獲得しており、アデルは2週間シングル・アルバムの両方のチャートを制覇しました。

しかし2位にはTikTokバイラルヒット中のGAYLE(ゲイル)のメジャー・デビュー曲「abcdefu」が大爆発しジャンプアップ。先週14位から一気に上り詰めました。もちろんゲイルにとって初のトップ10入りで、40位→14位→2位と急上昇し大きな支持を得ています。

GAYLE – abcdefu – YouTube

そして3位と4位にはクリスマスソングが急上昇。3位にはMariah Carey(マライア・キャリー)のクリスマス定番ソング「All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」が、4位にはWHAM!(ワム!)のクリスマス定番ソング「Last Christmas(ラスト・クリスマス)」が急上昇。これらのランクアップで先週ランクインしたアデルがランクダウンしています。

Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You – YouTube

Wham! – Last Christmas – YouTube

Ed Sheeran(エド・シーラン)「Shivers」は先週3位からトップ10圏外へランクダウン。その他大きな変動はありませんが、トップ10以下でのクリスマスソングの上昇は全英チャートらしい結果となっています。

The Pogues(ザ・ポーグス)「Fairytale of New York(邦題:ニューヨークの夢)」が先週44位から16位、Shakin’ Stevens(シェイキン・スティーヴンス)「Merry Christmas Everyone」がが先週52位から17位、そしてBand Aid(バンド・エイド)「Do they know it’s christmas」が先週66位から23位と、ビルボードホット100とは違ったイギリスならではのクリスマスソングが上昇しています。

The Pogues – Fairytale Of New York – YouTube

Shakin’ Stevens – Merry Christmas Everyone – YouTube

Band Aid – Do They Know It’s Christmas? 1984 – YouTube

来週はゲイルがこの勢いのまま1位を獲得してしまうのか、マライア・キャリーに奪われてしまうのか、もしくはアデルが8週目の首位を取るのか非常に注目です。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。