「この音源を使えば恋が叶う」という噂から人気になりTikTokで9.3億回再生したt.A.T.u.「All The Things She Said」の早回し音源が公式で配信開始

二人組のポップ・デュオ、t.A.T.u(タトゥー)が2002年に発表し、日本でも大ヒットを記録して大きな話題になった楽曲「All the Things She Said」の早回し音源が「All The Things She Said (Sped Up)」として9月2日に公式にTikTokや各音楽配信サービスにて配信されることになりました。この新規音源は全世界での配信となります。

t.A.T.u. - All The Things She Said (Sped Up) - YouTube

t.A.T.u. - All The Things She Said - YouTube

この曲を早回しした音源がTikTokにて「この音源を使うと1週間以内に恋が叶う」と日本にて今年7月1日から大きくバズり、2か月で9.3億回再生を越え、この音源を使用した動画は100万本を超えています(*数値はユニバーサル ミュージック調べ)。

2002年に発売された「All the Things She Said」は、2002年9月に発売されると世界中で大きな話題となり、全英チャート1位を記録。他にもイタリア、ドイツ、オーストリア、オーストラリア、スペイン、ポルトガルなどヨーロッパを中心に1位となりました。ミュージック・ビデオは今までに3.2億回再生、楽曲の総再生回数は29億回を記録しています。

t.A.T.uは9月3日に行われるスポーツミュージックを組み合わせたプロジェクト「OVION SHOW」でヘッドライナーを務めることが発表されており、数年ぶりとなる2人揃ってのパフォーマンスに注目が集まっています。

■楽曲情報

t.A.T.u.「All The Things She Said (Sped Up)」

t.A.T.u.「All The Things She Said (Sped Up)」
2022年9月2日配信
配信はこちら

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。